我慢のしすぎはNG!同棲してから【価値観の違い】に気づいたらどうする?

拡大画像を見る

恋人と同棲してから価値観の違いに気づいたら、どうすれば良いのでしょうか。普段は恋人の嫌なところなどほとんど気づかなくても、一緒に暮らすと色々なところが見えるもの。
もし、同棲を始めてから「これだけは無理!」というような価値観の違いに気づいてしまったら、この先どうすれば良いのか分からなくなってしまいますね。
ここでは、同棲してから価値観の違いに気づいたときにどうすれば良いのか?をお話していきます。どうしても無理だと思ったら、早めに見切りをつけるのもありですよ。


本音で話し合う時間を作る

同棲してから価値観の違いに気づいたら、まずは本音で話し合う時間を作りましょう。同棲を始めたいきさつは分かりませんが、おそらく結婚を意識していることが多いと思います。
だからこそ、たった1つ価値観が合わないと感じたからと言って、すぐに別れてしまうのは得策とはいえません。まずはしっかりと話し合う、これが基本です。
このとき、自分の気持ちや文句ばかりを感情的に伝えることのないよう、冷静になることを心がけてくださいね。
彼の嫌なところや自分の意見を言ったあとは、彼にも「私の嫌なところや、やめてほしいところはある?」と聞きましょう。お互いに意見を伝え合うと、良い解決策も見つかるものです。


我慢する

同棲してから価値観の違いに気づいたら、多少の我慢は必要です。いくら恋人とはいえ、彼はあくまでも他人。
育った環境が違う訳ですから、あなたと何もかも同じというはずはありません。他人と暮らすということは、お互いに我慢して妥協して、譲り合うことが必要不可欠なのです。
自分の中で我慢できるくらいの価値観の違いなら、多少は我慢してうまく付き合っていく方法を探しましょう。


別れる

どうしても無理、これ以上は苦痛でしかないレベルに達してしまったら、別れることも検討しましょう。
残念ですが、あなたと彼の相性は良くなかったのだと割り切るしかありません。話し合いをしたり、妥協点を見つけたりとできることは全てやり、それでもダメだと思ったのなら潔く別れ、お互いに新たな道を歩み始めるのもありですよ。


まとめ

同棲してから価値観の違いに気づいたらどうするか?について、お話しました。譲れるポイント、ここだけは譲れないポイントをお互いに言い合い、中間点を見つけられるといいですね。
他人との生活には我慢も必要ではありますが、我慢のし過ぎでストレスを溜めすぎないように、ダメなら別れることも検討してください。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/28 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます