木下優樹菜「バーベキューで炎上!」ステマとSNS戦略の深~い世界

拡大画像を見る

 4月26日、芸能界を引退した元タレントの木下優樹菜(33)が、インスタグラムにバーベキューをして楽しむ様子を投稿。しかし、いまだ緊急事態宣言下の地域もあり、多くの人々が我慢を強いられる生活が続く中で、この動画は一気に拡散し、炎上騒動を引き起こしてしまった。

※動画は「taishu.jp」で

 そんな木下の「バーベキュー炎上事件」について、このほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』で徹底分析された。

 座談会では、この件で炎上と同時に囁かれ始めた「ステマ疑惑」について、また昨今起こりがちな芸能人による「SNS炎上のポイント」について、さらにSNSで人気を博するために使われる「逆転の人気術」についても話はおよび、白熱のトークが展開された。

 出演は、ソーシャルタレントプロデューサーの加藤朱梨さん、芸能リポーターの佐々木博之氏、またメディアジャーナリストの浦憲三氏が音声のみで参加し、司会と進行をAKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏がつとめた。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認を!

https://youtu.be/XAW2vnqPGMU

関連リンク

  • 5/27 21:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます