ケンタッキーの店舗限定メニュー「ケンタ丼」が激ウマだったので、2021年5月現在の販売店を聞いてみた

拡大画像を見る

ケンタッキーフライドチキンに丼物のメニューがあるって知ってた? 私(中澤)は先日、東京の御徒町店で初めて知った。レジ横のポップにこう書かれていたのである。『ケンタ丼(税込み700円)』と

ポップの写真は、ケンタッキーのチキンなどがご飯の上に乗せられたもので確かに丼。店員さんに聞いたところ「御徒町店では2年くらい前からやっており、取り扱っている店舗は少ない」という。そこで購入してみた!

・まさしくケンタ丼

まず、味をお伝えしよう。チキン2つに、さつまいも、ししとう、しいたけの天ぷらが乗っているケンタ丼。ただご飯に乗せただけかと思いきや、ちゃんとタレがかかっている

このタレは天丼を思わせる和風の味。しかしながら、タレの味が主張しすぎていないので、ケンタッキー味のチキンとの相性がかなり良い。ガツンとしたスパイシーなチキンを優しく包んでご飯に馴染ませるような味だ。

正直、ケンタッキーのチキンがご飯と合うイメージはなかったが、ケンタ丼はちゃんと丼していると言えるだろう。こうなると、むしろ、衣の中のチキンの味が強いのはプラスである。ケンタッキーの個性が出ていて、名前にふさわしい丼であるように感じた。

・ケンタ丼の今

つまりは、激ウマだったわけだが、調べてみるとケンタ丼自体は、2014年4月にロケットニュース24ですでに紹介されている。そんなに前からあるのか。

この記事によると、『焼き鳥丼』もあるらしいが、御徒町店の店員さんいわく「焼き鳥丼は外国の人に人気だったが、現在外国の人が少ないので休止中」とのこと。7年前の記事なので状況が変わっているのは当然か

御徒町店が取り扱いを開始したのも2年くらい前かららしいし、ケンタ丼を取り巻く環境は刻一刻と変化しているようである。というわけで、ケンタ丼の今を知るべく、取り扱い店舗をケンタッキー・フライドチキンに問い合わせてみたところ、2021年5月24日現在は以下の店舗で販売されている模様。

・販売店舗

浅草店
上野池之端店
御徒町店
関西学院大学店
甲子園球場店
福岡PayPayドーム店
楽天生命パーク宮城店

──以上、全国で7店舗とのことだった。以前の記事でご紹介した東京スカイツリータウン・ソラマチ店は残念ながら、2021年3月に閉店してしまったが、ケンタ丼のDNAは脈々と受け継がれている

なお、御徒町店の店員さんによると、近年、少しずつ取り扱い店が増えているのだとか。いつか爆発する日は来るのか? 答えはただ1つ。トランキーロ。焦んなよ。

執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

関連リンク

  • 5/27 12:30
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます