甘いものは我慢よりも選び方が大事。ヘルシー派も安心できるパンとグラノーラ

拡大画像を見る

 キレイになりたい皆さま、こんにちは。美容活動、略して「美活」も2年目に入ったにらさわあきこです。

 外出自粛の日々を経て、太ってきた人はいませんか? 私は久しぶりに太りました…。しかし、それでも止められないのが甘いもの。そこで、今回は甘いのに健康にもよさそうな商品をご紹介します。

◆ヘルシーなパンをもっと甘くて美味しくするには?

 まずは甘いのに栄養バランスが取れていて、高品質な成分が詰まっているパンから。

 以前もご紹介したことのある『BASE BREAD』は、2個で1日に必要な栄養素がすべて取れると謳われている完全栄養食品です。具体的には26種のビタミン&ミネラルや、27gのたんぱく質、6~7gの食物繊維が取れ、味も結構美味しいです。

 今回は前回ご紹介したプレーン味を甘くする食べ方と新発売のチョコ味をお届けします。

 まず、プレーン味を甘くする方法から。そのまま食べても少し甘めで美味しいのですが、スイーツ風にしたい時にオススメなのが甘酒です。使用するのは普通の甘酒もいいのですが、濃縮タイプの濃いものや、甘酒を乳酸発酵させた「麹のおちち」、さらに「麹のおちち」を使って砂糖なしで作ったフルーツジャムを使うと砂糖なしで、甘みが叶います。

 ヨーグルトをクリーム代わりに塗り、そこに蜂蜜やジャムを乗せても美味しいですし、チョコっぽい味が欲しい時には無糖のココアパウダーをかけてもイケます。甘く仕上げても、塗っているものが砂糖なしなので罪悪感はないですし、それどころか甘酒もヨーグルトもココアも栄養豊富なので、積極的に食べたいくらいです。

◆もっと甘さが欲しい人にはチョコ味も

 一方、チョコ風味のスイーツが食べたい時にオススメなのが新発売のチョコ味でしょうか。さっそく取り寄せてみました。

 見た目は、かなりスイーツ風。味も、見た目を裏切らず普通の菓子パンレベルの甘さです。チョコがしっかり入っているので、温めると少し解けてきて美味です。

 普通の菓子パンと違うのは、中にチアシードが入っているところ。噛むとプチプチとした食感が楽しめる上、ふわふわのパンやスイーツでは得られない満足感が得られます。

 それでいてタンパク質もしっかり入っていて、こちらも2個で27gのたんぱく質が取れるとか。甘いものやチョコ系のお菓子が食べたい時には、かなり戦力になってくれるそうです。

◆オールブランは何かを足すのがオススメ

 続いては、グラノーラをご紹介します。
 グラノーラとは押麦や麦、玄米、とうもろこしなどの穀物で作る加工品とシロップや油を混ぜてオーブンで焼いたもの。なんとなく栄養が取れて健康そうというイメージがありますが、砂糖まみれなのと、手軽さが災いして大量に食べると大変なことになるため、私は手を出しません。

 ですが、ケロッグの『オールブラン』が新しくなって、小麦ブラン由来の発酵性食物繊維「アラビノキシラン」を含む機能性表示食品としてリニューアルしたというので、試してみました。

 種類は4つ。フレイク状の「オールブランフレイク」と、食物繊維が多い「ブランリッチ」、この2つにナッツを混ぜた「ナッツミックス」とフルーツを混ぜた「フルーツミックス」です。

 感想はというと「フレイク」は甘みが強いので、個人的にはそのまま食べるよりも、甘みの全く入ってないシリアルに混ぜるのがオススメだと感じました。

「ブランリッチ」は、そのまま食べて良さそうな甘さながらも、少しぼそぼそとするので、「フレイク」を混ぜるのがオススメかもしれません。
「ナッツ」と「フルーツ」は、予想以上に具だくさんだったので、ブランリッチを足していただくのが推しです。

◆他にアレンジするのがオススメ

 健康を意識する場合には量を守るか、他にアレンジするのがオススメかなと思いました。私は思わず食べ過ぎてしまうので味見した後はすべてアレンジしていただきました。
 シンプルなのは甘みが入ってないシリアルのオートミールと混ぜること。甘みと食感のバランスが良い感じになります。

 また、この甘さを砂糖代わりにして焼き菓子を作るのも良さそうです。具体的なお菓子についてはすでに数種類を作ってみたので、簡単レシピをまたの機会にご提案したいと思います。

 いずれにしても、甘いものは我慢するよりも体にいいものを選んで取ればいいはず。無理してリバウンドするよりも、厳選素材をうまく使って、楽しくボディメイクしていきましょう。

―「美活(今さら)始めました」―

<文・写真/にらさわあきこ>

【にらさわあきこ】
NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容について取材・執筆を続ける中、2019年に「美活部」を発足。簡単&ラクに綺麗になるための情報をブログやインスタなどで発信。著書に『未婚当然時代』(ポプラ新書)『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。インスタ:@akiko_nirasawa_beauty、ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク~に綺麗になろう!』

関連リンク

  • 8/17 15:45
  • 女子SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます