男性は共感!? 彼女には知られたくない「裏の顔」を男性陣が暴露!

彼女の前では少しでもいい男でいたい……けれど本当は知られたくない裏の顔が? 今回は、彼女には知られたくない裏の顔をリサーチ。オレの暴露に男たちは共感する?

(1)彼女のSNSをチェック

「彼女のSNSにたまにしか『いいね』を押さないくせに毎日見ているオレ。会えない日に何しているのか知れるし、変な男がコメントしていないかも分かる」(24歳/公務員)

▽ SNSで素性チェック! チェック依存になり、コメント欄で親しくしているフォロワーに敵意を向けないように注意。

(2)デート<YouTube

「マンネリしてきた上コロナで出かけられないので、デートよりも家でのYouTube鑑賞のほうが楽しくなってきています。こんなこと彼女には言えませんが、一日オフの日もあえて仕事ってことにして一日こもってYouTubeを見ています」(29歳/金融)

▽ おもしろいYouTube動画が増え続けていることも要因にありそうです。2人で鑑賞できたら一番いいのですが…。

(3)男同士は初対面でも下ネタ

「女性が美容の話で盛り上がるのと同じく、男性は下ネタトークで親睦が深まったりします。女性の前では控えているので問題ないですよね(笑)」(28歳/メーカー勤務)

▽ 男同士の場では下ネタトーク炸裂!? 女性の前では話さないよう配慮している男性が多いので、陰で彼氏が下ネタを話していたとしても見逃してあげて……。

(4)かわいい子はチラ見してしまう

「やましい気持ちは全くないけれど、電車や街中で好みの子がパッと目の前を通ったらそりゃ見てしまうのが男です。彼女に言うと怒られるけれど……。女だってイケメンが目の前に立っていたら見ちゃうでしょ?」(25歳/不動産)

▽ やましい気持ちはゼロということなので、反射的に好みの女性が目の前にいてチラ見してしまっても許してあげましょう。

(5)超がつくほどの潔癖症

「潔癖症を周りに隠しています。彼女が遊びに来て帰った直後から、髪の毛や香水の香りなどすみずみまで掃除。本当は家に他人をあげることが苦手です」(26歳/フリーランス)

▽ よく言えばきれい好き。しかし、彼女の髪の毛や香水の香りさえもNGとなると、同棲や結婚はキツイ? 慣れていくまたは彼女の理解が必要かもしれません。

(6)週5のジャンクフード

「1人暮らしなので基本外食。ハンバーガーが好きなのでジャンクフード率高し。でも彼女にはだらしない食生活を知られたくなくて、『料理、結構するほうだよ』と見栄を張ってしまいます。最近『手料理を食べてみたい』と言われはじめ、そろそろバレそう」(27歳/医療関係)

▽ 1人暮らしだと、料理を省きお惣菜などに頼ってしまいがち。この際、野菜を切ってご飯と塩コショウを炒めれば完成するチャーハンを覚えさせたい!

まとめ

男性たちがあえて暴露する必要もない、できれば知られたくないと感じている裏の顔は許容範囲でしたか? 実際に裏の顔を知ってしまってからも気持ちが変わらなければ愛は本物といえそうです。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/26 2:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます