中居正広「病院へのお弁当」で広がる感動!!三浦春馬さんも…「口外NGの優しさ」!

拡大画像を見る

 中居正広(48)が、個人事務所を通じて東京大学医学部附属病院にお弁当とサラダを寄付していたと、5月25日付の『J−CASTニュース』が報じた。

 中居は5月19日に「コロナのご対応されている皆様に」と弁当とサラダを寄付し、院内には感謝の声が広がっているという。

「医療従事者に対して、中居がこうした支援を行うのは今回が初めてではなく、東京医科歯科大学医学部附属病院では、2020年6月1日と8日の2回にわたって、合計150食の高級焼き肉『叙々苑』の弁当が中居から寄付されたことを公式サイトで明かしているほか、他の医療従事者などもSNSで、中居からの弁当が届いたことを報告したこともあり、それが話題になったこともありました」(女性誌記者)

 複数回にわたって行われている中居による寄付。しかし、いずれも受け取った側の報告で判明したもので、中居自身の口からその話が出たことはまったくない。

「中居は、2020年7月に元SMAPのメンバー同士である新しい地図の香取慎吾(44)、草なぎ剛(46)、稲垣吾郎(47)が設立した『LOVE POCKET FUND(愛のポケット基金)』に高額の寄付をして、今年2月9日に紺綬褒章を受章しているんですが、そのことについても中居本人の口から、まったく言及されていないんです」(前同)

■コメントしないのは「僕の最低限の配慮として」

 中居があえてコメントを出さないのは、慈善活動だけではない。中居が出演した、2020年10月放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、同年9月に亡くなった竹内結子さんの訃報を取り上げた。

 2001年1月期のドラマ『白い影』(TBS系)で、竹内さんと恋人役で共演した中居にもコメントが求められたが、「関係者の人が亡くなった時は、コメントを出さないんですよ」「情報も不確かだったり、今回の件に限らずですけど、ご家族もいらっしゃって、プロダクション、会社の人もいらっしゃって、どういう思いか分からないので、僕の最低限の配慮として」と自身のスタンスを明かした。

「中居は“コメント出さないからといって思いがないわけでもない”とも話していましたが、訃報から少し時間を空けてからコメントすることはあるんです。

 2020年7月に亡くなった三浦春馬さんについて中居は、その年の12月に放送されたラジオ番組『中居正広ON&ONAIR』(ニッポン放送)で言及。2018年の『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)での三浦さんのパフォーマンスを、“引きこまれちゃったのかなあ”と絶賛し、“軽い嫉妬みたいなのがあったのかなあ”と話していましたね」(前出の女性誌記者)

■後輩のピンチを救っても無言を貫く

 自分の行動を決して明かさない中居。それは”身内”、ジャニーズの後輩に対してもだ。

 SexyZoneが1月23日に行ったファンミーティングでは、中居の驚きの行動が明かされた。

「SexyZoneは以前、中島健人(27)、菊池風磨(26)、佐藤勝利(24)の3人体制で活動していた時期がありました。この3人で『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演した際、ジャニー喜多川さんも楽屋に来ていたそうなのですが、そこに中居がやってきて“(SexyZoneを)5人にしてよ”と、別ユニットで活動していた松島聡(23)とマリウス葉(21)をグループに戻すように直談判してくれた、と佐藤が明かしたんです。この件に関しても中居は自身の口から説明していません」(前出の女性誌記者)

 中居は、自身の身の上の話も、場合によっては黙っている場合がある。

「5月15日放送の『ON&ON AIR』で中居は、自身が4年ぶりに禁酒したとの話題から、前回2017年1月に酒を断っていたときに肝炎で入院していたことを話しました。当時、中居が入院したことは報じられていたものの、気管支炎と肺炎のためとされていて、4年半経って初めて真相が明らかになりました。中居は、ブランクを空けてから本当の病名を告白したのは、大々的に報じられるのが嫌だったからだそうです」(前同)

 話の内容は違えど、中居がコメントを出さないケースには、共通する思いがあるようだ。

「中居さんは、表立って話す必要のないことは決してしゃべらない。どんな事柄であれ、中居さんが話せば影響は凄まじいですし、場合によっては余計な心配をかけてしまうこともある。自身の体のことも、話せば必要以上に周囲に心配をかけてしまう、という思いから言わなかったんでしょうね。

 中居さんの“話さない”ことに共通するのは、“優しさ”ですよね。医療従事者へのお弁当の差し入れ、寄付活動、竹内さんや三浦さんなど人が亡くなった際にコメントをしないこと、そして後輩グループへの救いの手……そのすべての根底に流れているのは優しさ。そして、行動を決してひけらかしたりはせず、明かさないことが、より人々の感動を生んでいる気がします」(ワイドショー関係者)

 思慮の深さも並大抵ではない中居。あらためて、国民的MCはスゴかった!

関連リンク

  • 5/26 7:50
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます