岡村隆史、薄毛治療再開を告白!フサフサに戻さなければならないワケとは?

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が5月17日、レギュラーを務める「なるみ・岡村の過ぎるTV」(ABCテレビ)に出演。最近怠っていたという薄毛治療を再開したことを明かした。

 この日は再放送された過去の映像と現在を見比べるという話題で、共演のなるみとトークが弾んだ。岡村は「僕も髪の毛が減ったり増えたりしていると思うんですよ。皆さん、気を遣っていただいていたと思うんですけど、ここ1カ月ぐらい、ごっつハゲてたんです」自身の薄毛について告白。

 その理由について、岡村は薄毛の治療を怠っていたからと明かし、1カ月ほど前から治療を再開したという。病院では頭頂部や生え際の写真を撮影したと明かし、さらに「(写真が)全部残っているわけですよ。薄毛から、生えそろった状態まで」と告白。診断を受けた後、先生に怒られたそうで、生えそろった頃の写真を指されて「ここまで戻しましょうよ、ここまで!」と熱く語られたという。その後も「自分で勝手に決めない! (薬を飲む)量を!」「ちゃんと処方しているんだから!」とお説教され、岡村は平身低頭で治療を怠ったことを謝ったと語った。

 ネットでは《薄毛の治療は大変なんだな。岡村さん大変だと思うけど頑張ってください》《確かにこの前チコちゃん見ていて「あれ、なんか薄くない!?」って思ってました。芸能人はイメージもあるから急に坊主にもなれないし、大変ですよね》など岡村を労わる声があった一方で《自然の流れに任すのも一つの案ですよ。どんな頭髪になっても応援してます》《どうしてそんなに髪の毛の量を気にするのだ。禿げをよしとしない世の中がおかしいと思うのだが》といった声も。

 さらに《岡村さんより意外とやべっちが一気にいきそう》《話題になってないけど、矢部さんは生え際が上がってきていて横向くとスカッているのが気になります》など、相方の矢部浩之を心配する声もあがっている。

「岡村の真意はわかりませんが、薄毛治療をあきらめないのはナインティナインが頭髪治療専門クリニックのCMキャラクターを務めているからというのも理由の一つではないでしょうか。本人がさっぱり坊主頭にしたいと思ってもCM契約が続く間はできないのでしょうね」(芸能記者)

 レギュラー番組を複数抱え、昨年は大河ドラマと紅白に出演、さらに結婚と順風満帆な岡村。このうえ、頭髪の復活まで手に入れるとすれば、いささか幸せが過ぎるのかもしれない。

(柏原廉)

関連リンク

  • 5/26 7:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます