ひとりが落ち着くんだよね...「仙人系男子」の恋愛心理って?

拡大画像を見る

女子人気が高くいつもモテているのに、なぜか恋愛には興味ゼロ。何度もアプローチしているのに、のらりくらりとかわされてしまう......。
そんな彼は、もしかしたら「仙人系男子」なのかもしれません。


恋愛より哲学?アプローチしても効果なし?

一見とっつきにくい「仙人系男子」の気になる実態に迫ります!


彼女がいなくても気にしない?「仙人系男子」の基本データ!

あなたのまわりにも、妙に哲学的で、独特な哲学を持っている男子はいませんか?そんな男子がグループの中にひとりでもいると女子の目を惹き、結果的にモテモテになります。
でも、どんなにモテても本人はあんまりうれしそうじゃない......。「仙人系男子」のちょっと不思議な生態について掘り下げていきましょう!


性格は頑固

仙人系男子は基本的に頑固で、自分なりの哲学や価値観をしっかりと持っています。
頑固といっても決して偏屈なわけではなく、価値観について理路整然と説明できるコミュニケーション能力ももっているのですが、いったん信じた考えはよほどのことでは買えないため、初対面だととっつきにくく感じてしまうかもしれません。
ただ、基本的に無駄な争いを好まないため、意見が違う人に対しても攻撃的になることはなく、お互いの違いを尊重するだけの寛容さを持ち合わせています。


恋愛には淡泊

仙人系男子のいちばんの特徴はやはり、「恋愛には淡泊」ということでしょう。
淡泊というよりも興味ゼロ、といったほうが正しいくらいで、自分からモテようとオシャレすることもなければ、出逢い探しのために合コンにせっせと参加することもありません。
また、「こんな俺を好きになってくれる女子なんているはずがない」と思っているため、たとえ女子から本気でアプローチされていたとしてもまったく気づきません。
こんな鈍感さがかわいらしくて魅力につながるのかもしれませんが......。


密かな目標がある

恋愛には淡泊な仙人系男子ですが、それ以外の部分では意外と熱い思いを秘めていたりします。
もっと勉強して自分の考えを深めたい、価値観を広く発信したい、留学して世界を広めたい......。
目的は人それぞれですが、恋愛にエネルギーが向いていないだけで、興味のあることに対してはとことん情熱的だったりします。


「仙人系男子」にアプローチするには?

恋愛には前のめりではない仙人系男子ですが、上手にアプローチすれば振り向かせることもできます。
ポイントは、ガツガツしないこと。
もともと「二の次、三の次」というスタンスなので、ダイレクトにアプローチしたところで引かれるのがオチです。
恋人というよりも「価値観を共有できるパートナー」という距離感で向き合っていけば彼のほうも心を開きやすくなり、関係も深まっていくでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/25 17:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます