桐谷健太、ビアソムリエ取得報告 自宅で練習も小島瑠璃子は「僕より上手い」

【モデルプレス=2021/05/25】俳優の桐谷健太とタレントの小島瑠璃子が25日、都内で行われたビールのCM発表会に出席。桐谷がビアソムリエの取得を報告した。

◆桐谷健太、ビアソムリエ資格取得を報告

キャンペーンキャラクターとして登場した2人。

同キャラクターを務めるにあたって、桐谷は2月ににビアソムリエの資格を取得したといい「ビールの種類によって味わいが変わる、3度注ぎだと柔らかいクリーミーな泡とモルトの甘みが引き立って」と注ぎ方による違いを熱弁した。

しかし、いざビールをグラスに注ぐと桐谷のグラスは半分ほどが泡に。その後小島が綺麗にビールを注ぐと、桐谷は「僕より上手。完璧でした。愛情が感じられました」と絶賛した。

◆小島瑠璃子「隣のお兄さんが確実に泡多すぎた」

その後、ビアソムリエである桐谷の注ぎっぷりについて感想を問われた小島は「3回注がれたんですけど、どんどん上手になりました(笑)」とその成長過程を説明。桐谷は「泡が元気だった」と弁明し「家でも練習したんですけど、それよりも元気になってました(笑)」と明かした。

さらに小島は「隣のお兄さん(桐谷)が確実に泡多すぎたんで、私は絶対失敗できないと思って『お兄さん泡多いよ』って」と桐谷に内心ツッコミを入れていたことを告白。それを受け桐谷は「実技もしっかりしていきますね。知識でいっぱいなんで」とビアソムリエとして“実技”も鍛えたいと意気込んだ。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/25 11:41
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます