神木隆之介&中村倫也「100日間生きたワニ」で親友役「少しの考え方の変化は大きな価値を持っている」

【モデルプレス=2021/05/24】俳優の神木隆之介と中村倫也が、発売中の雑誌「steady.」6月号に登場。アニメーション映画『100日間生きたワニ』(2021年5月28日全国公開)について語った。

同作の主人公・ワニの声を演じる神木は、オファー時について、喜びつつ「ワニ?って思いました(笑)」とおちゃめに回顧。「何かを失うことって日常ではあまり考えないじゃないですか。でもそれを意識するだけで、いつも以上に今を大事に過ごせるようになる」と作品に込められたメッセージを読み取り、「その少しの考え方の変化は大きな価値を持っているので、そんな映画にしたいなと思いました」と明かした。

ワニの親友・ネズミの声を演じる中村は、ネズミは視野を広く歩いている“山登りで一番うしろを歩くタイプ”だと表現し、「原作やオリジナル部分に触れて、製作陣が描きたいのは日常で身近に感じていることなんじゃないかと思ったし、僕はそれを表現するのに普段と変わらない芝居を求められているんだろうなと感じていました」と自身の役割について語っている。

ほかにも誌面では、元気に出したいときに食べるものや、神木からの質問を中村が回答するクロストーク、おうち時間の過ごし方などを記載。公式Instagram(@steady_tkj)&Twitter(@steady_twjp)でメッセージムービーと撮影アザーカットを公開している。(modelpress編集部)

◆神木隆之介(かみき・りゅうのすけ)プロフィール

1993年5月19日生まれ、埼玉県出身。ドラマや映画、CMやYouTubeなど幅広く活躍。現在、ドラマ「コントが始まる」(日本テレビ系)に出演中。

◆中村倫也(なかむら・ともや)プロフィール

1986年12月24日生まれ、東京都出身。近作にドラマ「この恋あたためますか」、映画「ファーストラヴ」など。主演ドラマ「珈琲いかがでしょう」(テレビ東京)が放送中。初のエッセイ集「THEやんごとなき雑談」が発売中。

情報:宝島社

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/24 12:54
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます