アトレティコのタイトル祝賀会で悲劇、14歳のファンが頭を強打し死亡

拡大画像を見る

マドリードの中心部で、14歳のファンがアトレティコ・マドリーのタイトル祝賀会中に命を落とすという悲劇が起こった。22日(土)にアトレティコがレアル・バジャドリードを2-1で破り、ラ・リーガのトロフィーを勝ち取った後、何千人ものファンがスペインの首都の通りに集結した。

『El Pais』紙によると、この若者は、乗っていたバンの外で窓から体を出して座っていたところ、サンタ・アナ広場の駐車場の入り口で頭を打ったという。このバンには数人の若者が乗っており、彼らの体も車の外に出ていた。さらに運転手は事故現場の駐車場に入る前に、工事用のフェンスをいくつか倒していた。

救急車が到着したが、助けにはならず。14歳の若者が悲惨な死を遂げた。

関連リンク

  • 5/23 15:00
  • SPORT.es

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます