星野源&新垣結衣 “同じマンションの別部屋”でも熱愛発覚しなかったわけ

拡大画像を見る

◆記者達の間では「都市伝説」となっていた2人の関係

 コロナ禍で何かと暗い話題が多い昨今だが、ここに来てビッグネームの結婚が相次いでいる。4月に有吉弘行&夏目三久で「ええっ!?」と思ったのも束の間、5月19日にはドラマでベストカップルを演じた星野源と新垣結衣が結婚を発表し、世間をアッと驚かせた。

 だが、この一報で最も驚いたのは芸能記者達だろう。スポーツ紙芸能担当記者は、驚きを隠せない表情でこう語った。

「実は2人が付き合っているという噂は、共演した『逃げるは恥だが役に立つ』が終わる頃から関係者の間で囁かれていたんです。週刊誌、スポーツ紙の記者達はこぞって裏取りに走ったのですが、確度の高い関係者からの話や、同じマンションの別部屋に住んでいることは突き止めたものの、どうにも2ショットは撮れず、確証が取れなかった」

 実際、2018年3月には、「女性セブン」が、「新垣が住むマンション敷地内の別棟に、星野源が引っ越した」と報じたが、熱愛発覚までには至らなかった。

「もしも2人が付き合っているなら、これはもう超が付く特ダネ。しかし、社会現象まで巻き起こしたドラマの夫婦役がそのまま恋仲になるなんて、話が出来すぎてるじゃないですか。だから記者達の間でもさすがに『こんな出来すぎたネタは都市伝説だ』と、笑い話になっていたくらいです」

◆同じマンションの別部屋でも、熱愛とは言えないワケ

 だが、ドラマの余韻も冷め、誰も「逃げ恥」を忘れかけた頃、唐突に2人は結婚を発表したのである。これには芸能記者達も思わず目が点になったとか。だが、この一報を聞いて、歯痒い思いをした記者は1人や2人ではないという。週刊誌芸能担当記者はこう話す。

「実は2人が同じマンションに住んでいるということは記者達の間では有名な話だったんです。そう、有吉&夏目と同じ、同じマンション別部屋という手を使っていたんワケです。ちなみに有吉&夏目が同じマンションということも随分前から記者達の間では知られていました。しかし、2人が同じマンションだからといってすぐに『熱愛発覚』とは打てません。

 なぜなら、彼ら芸能人たちが住むマンションというのは意外と限られており、2人が住んでいるマンションも多くの著名人が住んでいるんです。私も2人を追って張り込んだんですが、え? この人もココ住んでるの? という芸能人が何人か住んでいることがわかり、ビックリしたくらいです。

 だからこそツーショットを撮って、ようやく『熱愛発覚』と打てるんです。そうでなければ、たまたま同じマンションだったと言い切られてしまえば、もう何も言い返せませんからね」

 芸能人の多くは仮に収入が多くあっても、人気の波で収入が乱高下する商売ゆえに高額なローンが組めないことは珍しくない。そのため、賃貸マンションに住まわざるえないというのはよくある話だという。

 だが、どんなマンションでもいいかといえばそうでもない。記者達の取材攻勢を避けるために地下駐車場や24時間警備員が在中していることなどに加え、向かいから撮影できる建物がないなど、細かい条件をクリアする必要がある。そうなってくると、物件は限られてくるので必然的に芸能人が多く移り住んでくるようになるのだ。

◆コロナを理由に面倒な取材を受けずにすむ

 また、この週刊誌記者は星野&新垣の結婚をきっかけに、極秘裏に付き合っている大物カップルが続々と結婚を発表するのでは……と予想する。

「実は同じマンション別部屋という手を使っている芸能人カップルが数組いるんですよ。それもかなりの大物です。そういったカップルがこれから続々と結婚を発表するかもしれません。その理由はコロナだからですよ。

 コロナを理由に大人数を集めた記者会見や、直撃してのぶら下がり取材は全て拒否できます。そうなると記者達からキワドイ質問を受けることもありませんし、事務所サイドは一方的に情報を流すだけでいいから、触れられたくない話はスルーでして丸く収められる。

 有吉と夏目の一件でも、記者会見やったら『破局して復縁したのか?』と質問する記者は絶対に出てくる。ですが、記者会見もなし、直撃もできないとなれば誰も触れることなく終わります」

 コロナによって、芸能人達は触れられたくない話をシャットダウンできるというのである。

◆強引な取材を続けると炎上するリスクも……

 前出のスポーツ紙デスクも同意見だ。

「強引にコメントを取ろうと直撃しても、感染予防で……と逃げられたらこっちは何も出来ない。そこで粘ってしまうと、ヘタしたら直撃された芸能人がSNSなどで『感染予防を無視した記者が〜』とやって炎上する可能性もある。コロナ以降、芸能事務所は触れられたくない話が出そうになると、感染予防を盾に取材拒否するようになってきています」

 実際にある芸能人に直撃した若手記者が、事務所から「お前からコロナがうつったらどうするんだ! 陰性って証明できるのか!」と猛抗議を受けて、謝罪に追い込まれたこともあるという。

 有吉&夏目、星野&ガッキーに続く大物カップル成婚の報は果たしてあるのか。記者達は、今度こそスクープするぞ!と今日も張り込みを続けているかもしれない。

〈取材・文/SPA!編集部〉


関連リンク

  • 5/23 8:54
  • 日刊SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます