大好きなはずなのに...彼氏と一緒にいても幸福感を得られない理由とは?

拡大画像を見る


彼氏と一緒にいても、なぜか幸福感を得られないと悩んでいる女性はいませんか?
本来、彼氏は大好きな相手ですので、一緒にいるだけで幸せを感じられるものです。ではなぜ、このような現象が起きてしまうのでしょう。
そこで今回は、彼氏と一緒にいても幸福感を得られない理由について解説していきます。


マンネリ化している

彼氏と一緒にいても幸福感を得られない理由として、真っ先に考えられるのはマンネリ化しているというものです。
付き合いが長くなってくると、どうしても同じデートの繰り返しになってしまい、マンネリ化してしまいます。一緒にいる時間にも慣れてしまうため、ドキドキを感じることがありません。
そうなると一緒にいて幸せという感覚よりも、退屈という感覚が強くなってしまうため、幸福感を得られないのです。
このような状態になった場合、今までとは違うデートを意識して行ってみましょう。そうすることで新鮮さを取り戻すことができ、幸福感を得られるようになります。


不安が強い

不安が強いことが原因で、彼氏と一緒にいても幸福感を得られなくなってしまうことがあります。
あなたは不安が強い人で、いつも「彼氏に嫌われたくない」「嫌われるようなことをしないように気をつけなければいけない」と思っているのではないでしょうか。
そのような気持ちになってしまうのはあなたに愛情があるからこそなのですが、それで心が一杯になってしまうと幸せを感じるどころではありません。むしろ彼氏と一緒にいることを苦痛に感じてしまうことさえあります。
彼氏があなたと付き合い続けていることを考えれば、そこまで不安を感じなくても、彼氏はしっかりあなたを愛してくれているはずです。そのため、自信を持って、不安を強く感じ過ぎないようにしましょう。


愛情が冷めている

彼氏と一緒にいても幸福感を得られないのであれば、愛情が冷めている可能性もあります。完全に彼氏への愛所がなくなっているのです。
愛情がなければ、一緒にいても幸福感を得られるはずがありませんよね。もしくは他に好きな人ができたという可能性もあります。
彼氏にとっては残酷は話ですが、このようなことになってしまったのであれば仕方ありません。付き合い続けても、お互い幸せにはなれないでしょう。
そのため、今後のことを彼氏としっかり話し合ってみてください。


自分の気持ちと向き合ってみよう

彼氏と一緒にいても幸福感を得られない場合、工夫したり、考えを変えたりすることでそれを改善できることがあります。
しかしなかには、気持ちが冷めているというような致命的な原因もあるものです。
そのような場合、自分の気持ちと向き合ってみて、今後彼氏との関係をどうしていくのかよく考えてみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/22 11:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます