「侍すぎるやろ!」思わずツッコミたくなる10代の勇ましいエピソード

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。5月20日(木)の放送では、『侍すぎるやろ! 逆電』をお届けしました。行き過ぎた言動や、強い意志を見せたリスナーに対して「侍すぎるやろ!」と発することの多いパーソナリティのさかた校長。今回はこの言葉にちなみ、リスナーのある意味勇ましいエピソードを、こもり教頭とともに聞いていきました。そのなかから、高3の女性リスナーとのやり取りを紹介します。


侍すぎる?! さかた校長


さかた校長:この学校に侍はいるかー?

こもり教頭:いないだろ!(笑)。

さかた校長:本物の侍に拙者は会いたい。そして、心の底から「侍すぎるやろ!」と言いたい。

こもり教頭:まぁね、「侍すぎるやろ!」って(校長から)よく聞くけど、今日の授業で生徒(リスナー)に持ちギャグを浸透させようとしているのかな……?

さかた校長:今日は、侍すぎる生徒たちの書き込みを待っている!


――リスナーの“侍すぎる”エピソード

『小学4年生のときに、自転車の全国ジュニア競技大会というものに、コースの下見だけで優勝しちゃいました……でござる』


さかた校長:なぁにぃぃぃ! 侍すぎるやろ!!

こもり教頭:いや……(笑)。

さかた校長:自転車の大会で優勝?! 詳しく話を聞かせてもらっても、いいでござるか?

リスナー:はい! 前日に親から自転車の大会に出るということを聞かされ、下見をしたら当日優勝しちゃいました。

こもり教頭:すごすぎるんだよな。自転車の練習は、まったくしていなかったの?

リスナー:はい。まったくしていませんでした。

こもり教頭:自転車は用意していたの?

リスナー:カゴの付いた……普通のチャリンコで出ました(笑)。

さかた校長:カゴ付きで優勝は、侍すぎるでござるよ。

こもり教頭:コースは?

リスナー:2.6kmの山道です。

さかた校長:そこを実際走ってみて、大会はどうだったでござるか?

リスナー:気づいたら誰もいなくて、ぶっちぎりの1位でした。

さかた校長:これはすごいでござるよ。格好は?

リスナー:体操服です。

こもり教頭:はぁ~すごいな。周りは(競技用の)スパッツみたいな?

リスナー:そういう感じでした。

さかた校長:そのなかを、体操服で……! その身体能力は、ほかの競技でも活かせそうだが?

リスナー:中学で剣道部に入っていたんですけど、優勝しちゃいました。

さかた校長:剣道!? 本物の侍でござる(笑)。

こもり教頭:(笑)。

さかた校長:高校では、運動系はやってないのでござるか?

リスナー:剣道は続けています。

こもり教頭:すごい!

さかた校長:すごい身体能力を持っているから、引き続き剣道をがんばってほしいな。

リスナー:はい!

さかた校長:おぬしには、侍五段の称号を与えよう!

こもり教頭:……侍五段がすごいのかわからないけど(笑)。

さかた校長:これからも、剣道の道で精進してほしい!

リスナー:はい!

さかた校長:ありがとう! これにてご免!



このほかには、
・『小学4年生のときに、しっかり車にはねられたのに無傷でした』という15歳の女性リスナー
・『加藤清正の家来の子孫です!』という14歳女性リスナー
・『先祖が関ケ原の戦いに出陣したらしく、親戚の家に甲冑や槍、弓があった』という13歳の女性リスナー
とも電話をつなぎました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年5月28日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/21 17:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます