後陣痛が痛すぎる…1人目より辛い産後【助産師の私が産んでみた!〜第2子出産編〜 Vol.16】

■前回のあらすじ
無事に第2子誕生。憧れのカンガルーケアを満喫するも、さらなる痛みが襲ってきたのです。





※出血量が比較的多めだったため、痛み止めを飲むと子宮収縮が緩んで出血が増える可能性があったからだと思われます。










後陣痛、痛いとは知っていたものの、本当に! 痛かった!

胎盤出てくる前から痛くて「うそやん!? こんな痛いの!?」ってテンション爆下がりして、胎盤出したら出血も気持ち多くて下腹部を強く揉まれて…。

そして、2人目なのに会陰はズタズタに裂けているわ(いきみまくって出たからだと思う)、縫うのは痛いし時間かかるしで…。1人目のときより産んだ後のいろいろがしんどかったです。

なので赤ちゃんは早々と助産師さんに預かってもらいました。旦那氏は、今回も私にめためたに言われて疲れたのか、ソファで大爆睡していました。

長男・ケーちゃんと離れて寝たのはこの日が初めてでした。私がいなくて落ち着かなかったのか、夜遅くまで起きてたみたいですが、赤ちゃんが生まれたと分かったらパタンと寝たらしいです。それ聞いてちょっと泣きました!

何はともあれ、2人目も無事に出産できてよかったです。

これで私の出産レポは終わりです。
最後までお読みくださり、本当に本当にありがとうございました!!

この記事に記載された症状や治療法は、あくまでも筆者の体験談であり、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/21 12:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます