可愛すぎる顔面でバズった美女・なごみ、ストーカー・痴漢…過去の被害告白

【モデルプレス=2021/05/20】中高生を中心に人気のカップルYouTuber「なこなこカップル」が19日、YouTubeチャンネルを更新。なごみが過去のストーカー被害について告白した。

◆なごみ、過去の被害を告白

動画の冒頭、なごみは恋人であるこーくんとの出会いが“ナンパ”であったことを動画にて明かした際に「ナンパとかだけじゃなくてストーカーとかそういう怖い被害もあったんですか?」などと質問や相談を受けることが増えたため、今回過去のストーカーからの被害について明かすに至ったことを説明。「その時は正直めっちゃ怖かったけど今は結構吹っ切れて話せる感じのことも多いから」と明かした。

「何個か抜粋してきました」となごみが明かすとこーくんは「そんなにあったの!?」と驚き。なごみは「自分で言うのもおかしいけどそういうの多い方やったと思う…顔とかじゃなくて多分運が悪いねん」と当時を振り返った。

学生時代の出来事として、電車内での痴漢を告白。こーくんが「その度に手あげて『お前触ったやろ』って言って検挙してきたわけではないん?」と問い「出来ひんねんそれ…怖い」となごみが明かすと「そうやってやってたらまじ痴漢やってる奴らが調子乗るから。勇気出して、本当に周りにいっぱい人おったら絶対守ってくれるから、絶対していきましょう!」と呼びかけた。

さらに、こーくんと交際を始めた後の出来事として駅のホームで急に後ろから抱きつかれた経験があることも告白した。

◆なごみ、中学生時代にはストーカー被害

中学生時代にはストーカー被害に遭っていたこともあったという。学習塾に通っていたというなごみは、同じ塾の男子生徒からよく話しかけられており、最終的にはエレベーターで2人きりになろうとしたり、帰り道に付きまとわれるようになったりと、だんだんとエスカレートしていったと明かし「怖いから塾はやめた」とやめるまでに至ったと打ち明けた。

動画の最後には、過去の被害を振り返り「そこは勇気出して声出すべきやなと思った」と明かし「夜道は送り迎えとかもしてもらうべきやと思う」と注意喚起を行った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/20 16:47
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます