「生活費足りなかったらいってね」優しい親子のLINEのはずが? まさかのオチに吹き出す!

拡大画像を見る

実家から離れて生活する学生にとって、親からの仕送りはありがたいものですよね。

また、親としても子供が本当に困った時は、助けてあげたいと思うでしょう。

アルバイト先が休業になった息子、すると母親が?

ある親子のLINEが「笑った」「漫才みたい!」と話題になっています。

大学生の、つくね(@merompans)さんはアルバイト先が休業になってしまいました。

給料が減ることを心配する母親。「生活費が足りなくなるかも」というと、「足りなくなったらいって」と優しい言葉をかけます。

親子の温かい会話…かと思いきや、最後のひと言につくねさんはあ然。実際のやりとりをご覧ください!

振り込む気はないのね…!

てっきり仕送りをしてくれると思っていたつくねさん。しかし、母親はその気はなかったようです!

思わず「振り込まないんかーい!」とツッコミを入れたくなった人もいるでしょう。

きっと母親は冗談でいったと思いますが、アメとムチをうまく使うメッセージにクスッとしてしまいますね。

投稿は反響を呼び、「笑った。手渡しがいいってことなのかも」「漫才みたい!でも親ってなんだかんだ助けてくれるんだよな…」などの声が上がっています。

冗談をいいつつも、つくねさんが本当に困った時は、そっと手を差し伸べてくれる様子が目に浮かびますね。

[文・構成/grape編集部]

出典 @merompans

関連リンク

  • 5/20 11:42
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます