ドラマ「リコカツ」とコラボ!話題の「一本堂 ヨーグルト食パン」はどんな味?

拡大画像を見る

北川景子さんと永山瑛太さん主演の話題のドラマ「リコカツ」(TBS系・金曜22時)。その「リコカツ」とコラボした食パンが食パン専門店の「一本堂」で期間限定発売されています。「一本堂 ヨーグルト食パン」は生地にヨーグルトと生クリームを練り込んだ食パン。ドラマ内で北川景子さんがモグモグと食べていたシーンもあり、話題となっています。このヨーグルト食パンを実際に食べてみました!


●生地にヨーグルトを練り込んだ「一本堂 ヨーグルト食パン」、気になる味は?



こちらが「一本堂 ヨーグルト食パン」(1斤 460円)。カットしていない状態で売られていますが、店頭でお願いすると好きな厚さにカットしてくれます。筆者は4切れのカットをお願いしました。


食べてみると、生クリームのまろやかなコクがある、おいしい生食パンです。食感はさすが一本堂、“ふわふわ”で“もちもち”。


そして、モグモグとかんでいくと徐々にヨーグルトの香りがやってきました! ふわっとした酸味が鼻を漂います。飲み込んだ後味は、さらに爽やかな風味がありました。一口、また一口と食べ進めるごとにヨーグルトが感じられて面白い味わいです。

●トーストするとさらにヨーグルトの風味がアップしておいしい♪




トーストすると、サクふわ食感の後にさらに濃密な、もちっと感が楽しめます。そしてかんでいくと、生で食べた時以上にヨーグルトのさっぱりとした爽やかな風味が感じられました! これは毎日食べても飽きないかも。


最近の高級生食パンというと、ケーキのスポンジのように甘さが際立っているものが少なくありませんが、このヨーグルト食パンは違います。食感は満足度が高いもっちりふわふわですが、生クリームとヨーグルトそれぞれの素材の良さを生かしつつ、シンプルな味わいで食べやすい食パンでした。

●マーマレードジャム+チーズでチーズケーキ風トーストに?



このヨーグルト食パンに合うスプレッドを考えたところ、ヨーグルトの酸味を生かしてチーズケーキ風にならないかと思い、試しにマーマレードジャムとチーズを塗って焼いてみました。


食べてみると、チーズとマーマレードジャムの味が濃いのでチーズケーキ風にはなりませんでしたが、これはこれでおいしかったです。やはりヨーグルト食パンとしての味わいを楽しむなら、そのままかトーストするほうがよさそう。

筆者はマーマレードジャムとチーズでやってみましたが、バナナやピーナッツクリームなど、いろいろなスプレッドやフルーツなどとの食べ合わせを試してみるのも楽しそうですよ。


爽やかな味が朝食にピッタリな「一本堂 ヨーグルト食パン」。みなさんも試してみてはいかがでしょうか。

(富士みやこ)

関連リンク

  • 5/20 11:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます