新垣結衣と星野源結婚!「プロたちも見抜けなかった」まったく情報ナシ実態

拡大画像を見る

 5月19日、芸能界を驚きのニュースが駆け巡った。女優の新垣結衣(32)と歌手の星野源(40)が、所属事務所を通じて結婚を発表したのだ。2人は2016年に放送されたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)で共演。社会現象になるほどのブームになった今作で、2人は夫婦役を演じていた。

※動画は「taishu.jp」で

 そんなホヤホヤの新妻である新垣について、このほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』で徹底分析された。

 座談会では、新垣が来年挑むことになる「あの大仕事」について、またこの発表まで長らく新垣について報道されることのなかった「あの噂」について、さらに参加した芸能記者たちもこんな展開になるとは思ってもいなかった収録当時の「交際情報」についても話はおよび、白熱のトークが展開された。

 出演は、ソーシャルタレントプロデューサーの加藤朱梨さん、芸能リポーターの佐々木博之氏、またメディアジャーナリストの浦憲三氏が音声のみで参加し、司会と進行をAKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏がつとめた。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認を!

https://youtu.be/zN8qP5X_R_o

関連リンク

  • 5/19 21:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • 虎吉夫

    5/20 12:30

    でも噂は有りましたよね。

  • ソフィア

    5/20 11:45

    宣伝邪魔

記事の無断転載を禁じます