元AKB48 Team8 佐藤栞プロデューサー兼メンバーの新グループ・刹那的アナスタシア、圧巻のパフォーマンスでデビュー!

元AKB48 Team8の佐藤栞がプロデュース兼メンバーとして立ち上げた『刹那的アナスタシア』が、5月16日(日)に渋谷・WOMBLIVEにてデビューライブを開催した。

ライブは、デビュー曲としてもお馴染みの「AKATSUKI」で開幕。

その後は、YouTubeで公開している「純情モラトリアム」と続き、「SETSUNA FANTASIA」「君と響きあうこの世界で」の全4曲を披露した。

“Lyric Movie”を背景としたお披露目とは思えないパフォーマンスは圧巻で、特にオープニング動画から「blue hour.(入場SE)」、「AKATSUKI」に繋がる冒頭部分はエモーショナルかつ新鮮な演出に。佐藤栞も感極まったのか、歌い出しで目に涙を浮かべていた。

MCでは、楽曲中に各メンバー紹介パートを作成した流れに触れ、仲里綾は“私が送った自分の特徴リストには、「おやつが好きです」って書いてあったんですけど、運営さんからのメッセージなのか、曲中では「おやつは我慢」になっていました(笑)”と明かし、会場は笑いに包まれた。

この日は、刹那的アナスタシアのお披露目のみならず、ライブ終了後に佐藤栞がプロデュースするもう1グループ『かすみ草とステラ』も情報解禁。こちらは、5月23日(日)に新宿ReNYで開催のイベント<Secret Twincess〜プロローグ〜>にてプレデビューとなる。

関連リンク

刹那的アナスタシア公式Twitter刹那的アナスタシア公式サイト<Secret Twincess〜プロローグ〜>チケットページ

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/19 17:34
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます