上白石萌音 “サイズ感が不思議”なオフショット公開、『ボス恋』に思いを馳せる声も

拡大画像を見る

女優で歌手の上白石萌音とマネージャーが更新するTwitterでは19日、ソファーにすっぽり収まる上白石のオフショットが投稿された。



投稿されたのは、上白石が主演を務めたTBS火曜ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(以下「ボス恋」)のDVD発売(9/3発売)に向け、「恒例!怒涛の映像チェックなう」と、上白石がホテルのロビーで大きめのソファーにすっぽり収まって座っている写真。



また文面には、飛行機から始まり、カメラ、バイク、レモン、ワンコ、雨降りの傘など、ボス恋を想像させる15個の絵文字が並んでおり、ファンからは「絵文字だけで伝わるボス恋!!!」と反応が。しかし、第2話で上白石が演じた奈未が必死に練習し、漫画家の荒染先生に披露した「けん玉」の絵文字がなかったようで、「けん玉の絵文字がない」とも書き添えられている。


この投稿を見たファンからは、「ソファにすっぽりおさまってる萌音ちゃんが可愛すぎます」「サイズ感が不思議」「サイズ感にキュン」「ソファーがでかいのか萌音ちゃんが小さいのか…」などとソファーについてのコメントや、「久しぶりの奈未ちゃん!」「ボス恋ロスです」「DVD楽しみにしてるよ」とドラマ『ボス恋』に思いを馳せるコメントも寄せられている。


また、この日は第107回ドラマアカデミー賞が発表され、『ボス恋』主演の上白石萌音は主演女優賞で2位、読者票では1位を獲得した。ファンからは「ドラマアカデミー賞主演女優賞2位おめでとう」と祝福の声も寄せられている。


なお、Kis-My-Ft2による『ボス恋』主題歌の『Luv Bias』(ラブバイ)がドラマソング賞で1位(読者票でも1位)を獲得。鬼編集長・宝来麗子を演じた菜々緒は助演女優賞1位(読者票でも1位)に輝いた。また、子犬系男子・潤之介を演じた玉森裕太が助演男優賞・読者票で2位、ドS先輩・中沢を演じた間宮祥太朗が4位に入るなど、ファンからの支持が大きいドラマであったことが伺える結果となった。


引用:上白石萌音とマネージャーTwitter(@mone_tohoent)


----------non_rss_end----------

関連リンク

  • 5/19 18:48
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます