大門未知子が2年ぶりに帰って来る! 米倉涼子主演ドラマ『ドクターX』新シリーズ発表

拡大画像を見る

2021年5月19日、人気テレビドラマ『ドクターX』(テレビ朝日系)の新シリーズがが同年10月から放送されることが発表されました。

シリーズが誕生して10年目となる『ドクターX』。2年ぶりに、俳優の米倉涼子さんが演じる外科医・大門未知子が戻ってくるとして話題となっています。

大門未知子の「私、失敗しないので」という決め台詞は、多くの人が真似るほど反響が上がりました。

シリーズの平均視聴率20%超えという注目度の高い、本作品。

米倉さんは、出演にあたりこのようにコメントをしています。

そんな『ドクターX』も今年ついに、シリーズ誕生から通算10年目に突入! 「この10年は自分自身の歴史をものすごく振り返られる時間。まさか大門未知子という1人の女性の歴史が10年続くなんて…! 私の人生設計になかったことなので、ありがたい限りです」と、しみじみ振り返る米倉が大門未知子とふたたび一体化。

木曜ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』 ーより引用

ネット上では、新シリーズに歓喜の声が上がっていました。

・大門先生、おかえりなさい!楽しみです!

・新シリーズのお知らせ、嬉しいです。今日はこ幸せだ!

・10月が待ち遠しい!楽しみすぎる。

新シリーズにも、これまで出演していた常連俳優たちが再集合するとのこと。

舞台は、100年に一度のパンデミックによって世界中で医療崩壊が起こる中での、日本最高峰の大学病院。

未知子がどのような活躍を見せるのか、楽しみですね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @tv_asahi_PRテレビ朝日

関連リンク

  • 5/19 15:04
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます