【大井・メトロポリタンメイC結果】JRA所属のサウンドワイズが勝利

拡大画像を見る

 18日、大井競馬場で行われたメトロポリタンメイC (4歳上・別定・ダ1200m・1着賞金800万円)は、道中好位でレースを進めた藤本現暉騎手騎乗の2番人気サウンドワイズ(牝4、栗東・高柳大輔厩舎)が、1番人気バーンフライ(牡6、大井・坂井英光厩舎)に1馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分11秒8(良)。

 さらに3/4馬身差の3着には7番人気フォルベルス(牡5、大井・市村誠厩舎)が入った。3番人気に推されていたアヴォンリー(牝5、大井・福永敏厩舎)は5着に終わった。

 サウンドワイズは父クロフネ、母ワイズドリーム、その父Yes It’s Trueという血統。前走の新潟・4歳上1勝クラスに続く連勝で、通算成績はこれで12戦3勝。

関連リンク

  • 5/18 21:21
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます