スタンコヴィッチ監督、ツルヴェナ・ズヴェズダと24年まで契約延長…今季は無敗優勝に王手

拡大画像を見る

 ツルヴェナ・ズヴェズダ(セルビア1部)が、デヤン・スタンコヴィッチ監督との契約を2024年6月30日まで延長した。18日、クラブ公式サイトで発表した。

 スタンコヴィッチ監督は現在42歳。ツルヴェナ・ズヴェズダでプロ選手としてデビュー後、ラツィオやインテルでも活躍し、6度のセリエA優勝や2009-10シーズンのチャンピオンズリーグ優勝などを経験した。2013年の現役引退後はウディネーゼのアシスタントコーチやインテルのチームコーディネーターなどを務めていた。

 スタンコヴィッチ氏は2019年12月、監督として約21年ぶりにツルヴェナ・ズヴェズダ復帰。1シーズン目の昨季、2年目の今季と2年連続でリーグを制し、クラブを4季連続32回目のリーグ優勝に導いた。また、今季のリーグ戦では、残り1試合の時点で34勝3分/109得点19失点と圧倒的な成績を収め、無敗優勝に王手をかけている。

 スタンコヴィッチ監督は発表に際し、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントした。

「ツルヴェナ・ズヴェズダを率いるためにクラブから与えられたチャンスを誇りに思っています。皆さんの忍耐と信頼に感謝します。ズヴェズダは常に、新たな王者の証明を求めています。一つの章が終わっても、次の章はすでに動いているのです。私たちは、あらゆるチャレンジに対応する準備ができています。次の目標はカップトロフィーを獲得することであり、待望の二冠をもたらすために最善を尽くします」

関連リンク

  • 5/18 22:45
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます