「モーニングショー」岡田晴恵教授の“テキトー発言”が大炎上!

拡大画像を見る

 5月17日放送のワイドショー番組「モーニングショー」(テレビ朝日系)に出演した元国立感染症研究所研究員で白鴎大学教授の岡田晴恵氏の発言がネット上で波紋を呼んでいる。
 
 新型コロナウイルスワクチンの大規模接種予約が開始することから、番組では視聴者から寄せられたワクチン接種に関する質問を紹介し、感染症学の専門家の立場から岡田氏が視聴者の疑問に答えるというコーナーで“炎上発言”は飛び出した。

 視聴者から寄せられた疑問は「新型コロナで入院していますが、コロナ感染者もワクチンは打ったほうが良いですか?医師によって異なる回答をされたので教えて欲しいです」と、一度コロナに感染していてもワクチン接種はするべきかという内容だった。質問を寄せた視聴者がコロナ療養中なのかコロナ回復後のことなのか少し曖昧にも受け取れるこの質問文に、メインキャスターの羽鳥慎一アナは「ごめんなさい送っていただいた文章そのままなので…」「これもちろん回復した後だと思うんですけど」と補足をしつつ岡田氏に回答を求めた。

 岡田氏はこの質問に「この方は当然、コロナの抗体はお持ちですから、ワクチンの接種の必要はないんじゃないかというふうに思います」と回答し、感染経験があればワクチンは不要だという見解を示した。

 しかし番組終盤、番組アシスタントの斎藤ちはるアナはこの発言について「『一度コロナにかかった人はワクチンを打つ必要はないのでは』という発言がありましたが、厚労省によりますと、すでに新型コロナウイルスに感染した人も、ワクチンを接種することができるということです。WHOなども接種を推奨しています」と岡田氏の発言に「補足」として正しい情報を紹介した一幕があった。

 この岡田氏の曖昧な発言に視聴者からは《WHOも接種を推奨しているのに、なんの根拠があってあんなに自信満々に接種不要と言い切ったんだ?》《こんなテキトー発言するなら混乱するから出ないでほしい》《岡田氏の発言は鵜呑みにしちゃいけないってことはよく分かった》《情報番組として、こんな大きな間違いを『補足』で済ますっていうのはどうなの?きちんと『訂正』して、謝罪しないと曖昧な見解が広まるのは危険でしょ》と岡田氏へのブーイングや番組側の対応の甘さを指摘する声があがっている。

 事前にしっかり番組側が打ち合わせていれば、このような炎上は防げたのではないだろうか。ワクチン接種に関する誤情報発信はあってはならないだろう。

(浜野ふみ)

関連リンク

  • 5/18 11:12
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

12
  • しよく

    5/20 16:27

    丁度見てたが、次の質問の回答の時に本人が、先程質問の方も含め、ワクチンを打つべきかは治験の結果にもよるので現状では明確に打つべきとも打たなくて良いとも言えません。って回答を撤回していたよ。そこを書いてないのでただアナウンサーに間違いを訂正されただけに見える。都合良く切り取るのはいつもの事だが、撤回しているので本当に炎上したのかすら怪しい

  • ***

    5/19 13:30

    番組の最後に厚生省の事を言っているし何にも問題ありませんが。些細な事でバッシングばかりすんな。

  • ゆう

    5/19 12:50

    医師によって異なる回答があったって質問者が言っているから別に岡田氏の回答も間違いじゃない気がする。まあワクチンを打って亡くなる人もいるんだし何が正解かまだわからない部分もある。

記事の無断転載を禁じます