TDL、ミニー“夏限定”ファッション初披露 蜷川実花作品モチーフの新グッズも<ミニーのスタイルスタジオ>

【モデルプレス=2021/05/18】ミニーマウスが四季折々のファッションでゲストを迎える、東京ディズニーランドのキャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」。これまで秋、冬、春ならではのファッションに身を包んだミニーマウスがゲストを迎えてきたが、6月1日には4つの季節で最後となる“夏限定”ファッションのミニーマウスが初登場。今回、この“夏限定”のファッションが、ひと足早くお披露目された。

◆ミニー“夏限定”ファッションは“夏のバカンス”がテーマ

今回のファッションは、“夏のバカンス”をテーマに、キラキラした日差しに映えるつばの広い帽子、白地にミニーマウスらしい赤いドット柄をあしらったワンピース、全体のトーンとマッチした赤いヒールと、夏らしい清潔感のある白とビビットな赤の2色にまとめられている。

帽子は、麦わら帽子などで使われる夏らしく涼しげなラフィア素材と、透け感のあるシースルー素材を組み合わせて縫製されており、耳元にはワンポイントでハイビスカスの花を。後ろには大きなリボンを結ぶことで、キュートに仕上がっている。

ドレスは、肩までかかる大きな白い襟がレトロな雰囲気を醸し出す、白地に赤い水玉柄をあしらったノースリーブワンピース。

ウエスト部分にギャザーを入れることで、ふんわりと広がったスカートのシルエットを演出。ウエストマークのリボンには、光沢感のあるサテン生地を使用し、生地にメリハリをつけることでエレガントさもプラス。

足元はビビットな赤のヒールで、頭上から足先まで統一感のある配色を取り入れている。

◆ディズニー×蜷川実花の新グッズ24種類登場

また、東京ディズニーリゾートのさまざまな“魔法の瞬間”を紹介する東京ディズニーリゾート・フォトグラフィープロジェクト「イマジニング・ザ・マジック」では、写真家の蜷川実花氏とコラボレーションし、「ミニーのスタイルスタジオ」でミニーマウスが身を包む “春”“夏”のファッションをテーマに撮り下ろし。蜷川氏が撮り下ろした作品をモチーフにデザインしたグッズが、6月1日より24種類発売される。

花に囲まれたミニーマウスがファッション雑誌の表紙を飾っているようなデザインがプリントされたTシャツやスマートフォンケース、ミニーマウスのシルエットを季節ごとの花の写真でプリントしたトートバックなど、蜷川氏ならではの華やかな世界観をグッズを通して楽しむことができる。(modelpress編集部)

※グッズの内容は、予告なく変更になる場合あり。また、品切れや販売終了となる場合あり。
※情報は記事配信時のもの。詳細・最新情報は東京ディズニーリゾート・オリエンタルランドの公式HPにて。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/18 10:55
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます