俺以外にやらないで!男がドキッとしちゃう【色っぽスキンシップ】4つ

拡大画像を見る


彼をドキドキさせたいと思ったら、スキンシップのテクニックを磨くのはどうでしょうか?今回は男性がドキッとしちゃう「色っぽスキンシップ」を4つご紹介します!片思い中の人はもちろん、交際中の彼がいる人も参考になるはずですよ♡


香りを嗅ぐ

彼に近づくきっかけとして自然かつ色っぽいのは「香りを嗅ぐこと」です。彼の肩あたりに触れながら顔を近づけて「なんかいい香りがする」と見上げれば思わずドキッ。「なんの柔軟剤使ってる?」「香水つけてる?」なんて尋ねると、会話のきっかけにもなりますよ。


髪に触れる

髪は親密な人にしか触らせない男性が多いみたいです。彼と距離が縮まったと感じたり、すでにお付き合い中だったりしたらぜひ試してみてほしい「色っぽスキンシップ」。「なにかついてるよ」と言って髪についたゴミを取ってあげましょう。実際に何もついていなくてもOKです♡また耳にかけてあげたり、風で乱れたときにサっと整えてあげたりするのもいいですね!


体をピタッと密着させる

隣に座ったときに肩や腕をピタッとくっつけるように距離を縮めてみましょう。素肌同士ならよりドキドキしてしまう「色っぽスキンシップ」です。触れ合っているところから体温を感じて、意識してしまうこと間違いなし!そのまま至近距離でじっと見つめながら話しかければ、彼のドキドキは最高潮に♡


近くを通るときに背中に触れる

さりげなくドキッとさせるなら、彼の近くを通るときにそっと背中に触れてみましょう。道幅の狭い場所をすれ違うときなどは通常体を触れ合わないようにするものですが、あえて背中に触れることで色っぽさが出ます♡また座っている彼の後ろを通過するときは、肩に優しく触れて通り過ぎるのもいいですよ。

男性がドキッとしちゃう「色っぽスキンシップ」を4つご紹介しました。あくまでも自然に、意識しすぎず…がコツですよ♡彼がドキドキしてくれたら大成功です!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/18 9:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます