顔のタイプ別・コンプレックスを解消するメイク技

拡大画像を見る

 顔に対するコンプレックスって、大なり小なり誰もが抱えているものではないでしょうか。でもそのコンプレックス、メイクで解消することができるんですよ。例えば、こんな方法があります。

■目が小さい地味顔なら……

 可愛い目元ではあるものの、なんだか“映えない”という悩みには、オレンジ系ピンクのアイシャドウで目元をくっきり見せるのが◎。また、眉毛を長めに描くと、目を大きく見せることができますよ。

■ほうれい線が目立つなら……

 ほうれい線が目立つ場合、しっかり保湿した後で、リキッドファンデとリキッドコンシーラーで仕上げるのがポイント。ほうれい線は乾燥していると目立ちやすいので、日々の潤いケアも心がけましょう。

■太眉なら……

 太眉にコンプレックスを持つ人は、あえてチャームポイントにするとよいでしょう。薄いところはリキッドアイブロウで描き足し、後はそのまま自然に毛並みを揃えるだけでOKですよ。

 コンプレックスをカバーするメイク技、いろいろ試して楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連リンク

  • 5/18 7:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます