スウェットパンツがサマになる男性って、かっこいい!今っぽい着こなし術とは?

私たちの生活スタイルに大きな変化が伴う今、ファッションも例外ではなく、トレンドが毎年移ろう。

その変化の波に乗り、流行を押さえてこそ大人!

2021年の、今っぽいスタイルとは?


最近、街角で世のオトコたちのファッション事情を眺めていると、つくづくスウェットパンツにスニーカーという、スポーティなスタイルが多いことに気づかされる。

昨今メインストリームとなった肩肘張らないファッションは、年齢を問わず幅広い男性たちから支持されているようだ。

ただ、この手のスタイルは、ともするとルーズな印象を与えてしまう恐れもある。

「流行りに乗ってスウェットをはいたのはいいけど、なんだか野暮ったいなぁ」なんて密かに感じている方も少なくないはずだ。

そもそもスウェットパンツは、トレーニングウェアとして生み出されたもの。漠然と感じていた野暮ったさは、“学生の運動着”を連想させるからに他ならない。

ソックスインするだけで、こんなに今っぽく!

ソックスに、スウェットパンツのリブをイン!このちょっとしたテクニックで、さらなるヌケ感を演出できる


スウェットパンツを大人っぽく、そして洗練された雰囲気ではきこなすためのポイントは、ただひとつ。

あえて定番のグレーやブラックを避け、ホワイト系を選ぶこと。これなら、だらしない印象は皆無。白パン感覚で、爽やかかつ大人っぽく、いつものスタイルに落とし込めるはずだ。

“スウェットといえば……”なんて先入観を捨てさるような軽やかさと柔軟さこそ、多様性が叫ばれる今の時代には、必要なのかもしれない。

カーディガン 18,700円、ニット 14,300円〈ともにソブリン/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL:03-5772-5501〉


白のスウェットパンツに、カーディガンのようなゆるっとしたトップスを合わせるスタイリングも◎

だらしなくならず、洗練された大人の着こなしに。

■衣装
スウェットパンツ 17,600円、ブルゾン 26,400円〈ともにユナイテッドアローズ〉、Tシャツ 12,100円〈サンスペル/すべてユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL:03-5772-5501〉、その他スタイリスト私物

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/18 5:01
  • 東京カレンダー

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • いち(

    5/18 7:59

    これ、パンツの色や柄やお尻の形がクッキリ浮き出てる女の人が結構いるのよな。本人わかってんのかな?

  • あきひろ

    5/18 7:13

    ま。良いんじゃないかな。自分は絶対こんなんで外歩かないだろうけど。

記事の無断転載を禁じます