横浜市立図書館で、スタジオジブリプロデューサー鈴木敏夫氏の記念講演会が開催


横浜市立図書館は、令和3年6月に開業100周年を迎えることを記念して、市民、図書館の運営を支えてくれたボランティア等を招き、スタジオジブリプロデューサーの鈴木敏夫氏による記念式典・講演会を開催する。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、式典・講演会は会場の人数を制限し、オンライン配信も行う。

スタジオジブリの鈴木敏夫氏が登壇


記念講演会に登壇するのは、高畑勲・宮崎駿両監督と共に、数々のアニメーション作品を送り出してきた鈴木敏夫氏。その基礎を作り、世界をひろげたのは映画、そして本だった。

横浜が舞台の「コクリコ坂から」など、これまでに製作した作品にまつわる膨大な記録の中から、過去・現在・未来を紹介しているのが、書籍『ALL ABOUT TOSHIO SUZUKI』。講演会では、この1冊の本を編む過程を共に歩んだ、編集者の永塚あき子氏との対談を行う。

式典・講演会には横浜市在住の小学生以上の人が参加可能で、往復はがきの事前申込制による抽選となる。締切は5月20日(木)消印有効、抽選結果の発送は6月3日(木)の予定だ。応募詳細は、図書館ホームページにて確認を。

当日オンライン配信も実施

また、当日はYoutubeによるオンライン配信を予定。ただし、場合によっては、音声のみの配信となる場合がある。

オンライン配信は電子申請による事前申込制となっており、市内在住・在勤・在学の人が参加対象。詳細は決まり次第、図書館ホームページにて案内される。

スタジオジブリプロデューサーの話を直接聞けるチャンス。対象者は参加を検討してみては。

【式典・講演会概要】
・日時:6月13日(日)午後1時30分開演(12時30分開場) 午後4時終演予定
・会場:港南公会堂(港南区港南中央通10-1)
・定員:150人程度 ※表彰者の招待を除く人数
※新型コロナウイルス感染症対策にご協力ください。
※急な災害や新型コロナウイルス感染症の状況によっては、式典・講演会が中止になる可能性があります。

画像をもっと見る

  • 5/17 17:00
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます