猫のゴロゴロまで再現した「ほぼ猫クッション」の完成度が高すぎる / 猫の心音・ぬくもりもあります

拡大画像を見る

猫を飼いたいけど、ペット不可だし、一人暮らしだし……などなど様々な事情で飼えない……。

そんな人にオススメしたいのが、猫型クッション「ミャウエバー(MeowEver)」! 大きさも毛並み重さもほぼ「猫」で、とってもリアルなんです。

しかも心音やゴロゴロ音、体のぬくもりまで再現(!)しているらしく、 “猫に触りたい欲” が満たされそう~♡

【敢えて「抽象化」しているよ】

フェリシモ猫部の協力のもと生まれた「ミャウエバー」は、寝ている猫の見た目・触り心地・温かさを再現したクッション型疑似ペット

大きさは本物の猫と同じくらいで、まるっこいフォルム・毛足の長さ・なで心地・重さにまでこだわって制作したといいます。

クッションでは、猫の後ろ姿のみを再現。

顔の部分を隠すことで、使う人が自由に “理想の猫” を投影できるようにしているんですって。

【えっ…そんなところまでこだわるの!】

「ミャウエバー」最大の特徴は、猫の心音・ゴロゴロ音・ぬくもりを再現している点。

・心音→クッション内蔵の「心音ユニット」によりかすかな鼓動を感じられる
※鼓動の速さは本物の猫に近い「120回 / 分」と「60回 / 分」で切り替えられる&オン・オフの切り替えも可能

・ゴロゴロ音→背中を撫でると「ゴロゴロ音」が鳴る&振動ユニットを内蔵してのどの微妙な揺れも再現

・ぬくもり→電子レンジで加熱すると温かさが40~50分持続するジェルタイプのカイロを内蔵

といった仕掛けが施されていて、どこまでも手が込んでいます。

なお、「ゴロゴロ音」は、フェリシモ猫部のSNSフォロワーから一般公募を行ったそうですよ。

実際の猫さんの「ゴロゴロ音」……これは確実に癒やされる予感!

【完売続出なのでチェックはお早めに☆】

「ミャウエバー」はクラウドファンディングサイト「Makuake」にて支援プロジェクトを実施中。目標金額の1000%を達成(!)するほど人気を集めています。

プロジェクトは、目標金額の達成に関わらず応援購入が成立する「All in型」。

売り切れが続出していますが、5%オフでゲットできる「税込み9025円コース」がまだ残っているので、ぜひチェックしてみてください♪

参照元:Makuake、YouTube[1][2]、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 5/17 7:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます