休日の朝、義母に叱られると思ったら…!? まさかの一言に「好き」「最高の家族」

拡大画像を見る

王道の『いじわるな義母や義姉に主人公がいじめられる』という設定をハートフルに描く、おつじ(@otj024)さんの『いびってこない義母と義姉』シリーズ。

妾(めかけ)の子供として生まれた少女は、母親の死をきっかけに本家の人たちと暮らすことに。そこで出会った義母と義姉は、外見とは裏腹にとても優しかったのです!

義母と義姉と暮らすことになった少女 まさかの展開に「笑った」「好き」

いい意味で予想を裏切る温かい展開に、多くの人が笑顔になった同作品。

おつじさんが新たに描いた、義母と3姉妹による休日のエピソードをご紹介します。

『おはよう休日編』

本当の姉妹のように、3人でくっついて寝る主人公たち。義姉たちは、寝る時も離れたくないほど少女がかわいくてたまらないようです!

そして、甘さでは義母も負けていません。3人の『我が子』の成長のため、二度寝を推奨するのでした。

いかにも厳しそうな顔立ちの義母ですが、寝ている姉妹を起こさないよう小声にするところから、優しさがにじみ出ています!

漫画の展開に多くの人が心温まり、「なんて最高の家族…」「マミーが好きすぎる」といった感想が上がっています。

きっとこの後、3姉妹は昼過ぎまでのんびりと横になって幸せなひと時を過ごしたことでしょう!

『いびってこない義母と義姉』が単行本化!

Twitterで人気を博し、シリーズ化している『いびってこない義母と義姉』が単行本で発売決定!

2021年5月25日に記念すべき第1巻が発売予定です。30ページ以上の描き下ろしが収録された、ハートフルな1冊ですよ。

[文・構成/grape編集部]

出典 @otj024

関連リンク

  • 5/16 16:29
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます