B型の人!金運バク上がりな星座診断|後編

同じB型でも、星座によって少しずつ金運が違ってきます。 自分の星座がどんな金運をもっているかを知ることで、長所を活かして金運をさらに呼ぶことが可能です。 自分を知り、よりリッチでハッピーな生活を目指しましょう。

てんびん座


物事をギブアンドテイクで考えるところがあり、交渉上手でお金を得るのは得意でしょう。
しかし、周囲のことを考えすぎてムダなものにお金を使ってしまい、意外と貯まらないかもしれません。
金運を上げる方法は、本当に自分が好きなものだけを選ぶことです。
好きな物、美しいと思える物に囲まれていると心が満足するので、ムダ遣いが減って貯金が逆に貯まりはじめます。
まるで引き寄せの法則のように、豊かな心が豊かな生活を呼ぶことでしょう。

さそり座


子供の頃は几帳面におこづかいを計算してやりくりしていたのに、大人になると疲れてレシートを放置してしまうタイプ。
気分と金運が連動しているので、イライラが続くと金運が下がる傾向があるでしょう。
金運を上げたいならば、健康面を考えること。
不安も疲れも体調からきているので、元気でいると本来もっている洞察力や直感が復活します。
儲かる分野を先読みしたり、勘に頼って買ったクジや懸賞で大当たりしたりするかもしれませんね。

いて座


アクティブで、お金に対しても楽観的に考えるタイプ。
金運も悪くないため、趣味やスポーツなどの楽しむことにお金と時間を使うことでしょう。
しかしお金も時間も無限ではありません。
金運を上げたいなら、要らない趣味を断捨離し、博識さを活かして得意分野で勝負すること。
専門性を発揮すると、一気に金運が安定するようです。
旅行など、移動する機会を増やすことで次のアイデアを思いつくこともあるので、煮詰まったら動いてみるといいでしょう。

やぎ座


小さなお金をコツコツ貯めて大きく育てる堅実派です。
しかし貯金はあるのに、ほしい物を買わずにガマンしすぎることもあるでしょう。
失敗を恐れるところがあり、チャレンジせずにチャンスを逃してしまうこともありそうです。
金運をバク上げする方法は、成功者の本や動画などのアドバイスを参考にしてみること。
もっといい方法があった、失敗がお金を引き寄せることもあるかも、と目からウロコになるかもしれません。

みずがめ座


自分は自分、他人は他人と考える我が道突き進むタイプです。
頑固なのに流行り物が気になってしまうため、時にはお金を使いすぎることも。
金運は変動があり、稼ぐ時は大きく稼ぐでしょう。
金運を上げたいなら、磨いてきたセンスや個性を活かしてみること。
たとえばSNSや趣味で活躍してみるのもいいでしょう。
さっぱり気質で友達を増やしやすいタイプなので、気が付いたらお金だけでなく人脈も増えているかもしれません。

うお座


心が温かく、繊細で芸術肌のため金運はやや弱めです。
優しすぎてこちらが尽くすばかりになることもあるでしょう。
金運をバク上げしたいなら、ムダな人間関係を清算してみること。
モヤモヤが晴れるだけでなく、時間とお金が増えて、いつの間にかリッチになっていることでしょう。
直感が冴えているので、これだ、と思った副業や趣味を始めてみることで、人生が好転して大きな金運を呼ぶこともありそうです。

自分にあった金運アップ法を試してみて!


金運を呼ぶ方法はいくつもありそうですね。
星座と血液型に示されたあなたにあったやり方で、大満足な人生を勝ちとりましょう。
自由になるお金がほしい時は、アドバイスを実生活で試してみてくださいね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/15 20:35
  • lamire

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます