お調子者探偵に一流秘密要員…『ミッション:ポッシブル』キャラ紹介映像

拡大画像を見る

韓国映画『ミッション:ポッシブル』に登場する多様なキャラクターを紹介する特別映像と場面写真が公開された。



本作は、キム・ヨングァン演じる探偵とイ・ソンビン演じる秘密要員、ライフスタイルも価値観も異なる2人が、“不可能を可能にする”挑戦精神をもって国家犯罪に挑む、痛快バディアクション・エンターテイメント。


到着した特別映像では、まず主人公の2人を紹介。大金に目がくらみ、大事件に巻き込まれてしまう探偵事務所の社長ウ・スハン(キム・ヨングァン)の紹介では、お調子者さが垣間見え、一方の秘密要員ユ・ダヒ(イ・ソンビン)は、悪漢にもひるまない格闘術に見事なドライビングテクニック、さらにはピッキング技術も披露と、一流さが伺える。一見、水と油のような2人だが、本作では息のあったコンビを形成していく。


さらに、密売事件の黒幕チョン・フン(オ・デファン)、正体不明の要員・蜃気楼(キム・テフン)、チーム長のチャオ(チェ・ビョンモ)、事件を追う刑事(ソ・ヒョンチョル)ら一癖も二癖もある濃いキャラクターたちが登場している。


『ミッション:ポッシブル』は5月21日(金)よりシネマート新宿ほか順次公開。

(cinemacafe.net)


■関連作品:
ミッション:ポッシブル 2021年5月21日よりシネマート新宿ほか全国にて公開
© 2021 GNOSIS COMPANY All rights reserved

関連リンク

  • 5/15 11:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます