【京都ハイJ枠順確定】トラストは4枠4番、スマートアペックスは8枠11番

拡大画像を見る

 15日に中京競馬場で行われる、第23回京都ハイジャンプ(4歳上・JGII・障害3900m)の枠順が14日確定した。

 前走オープンクラスのペガサスJで2着のトラスト(牡7、栗東・長谷川浩大厩舎)は4枠4番、前走の中山GJで4着のスマートアペックス(牡4、栗東・浅見秀一厩舎)は8枠11番に入った。発走は13時50分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 ボナパルト(牡7、白浜雄造・庄野靖志)
2-2 ケイブルグラム(セ8、蓑島靖典・高橋文雅)
3-3 シングンオフビート(セ6、石神深一・伊坂重信)
4-4 トラスト(牡7、熊沢重文・長谷川浩大)
5-5 シゲルミズガメザ(牡4、草野太郎・鈴木孝志)
6-6 アズマタックン(牡8、難波剛健・加用正)
6-7 マーニ(牡5、三津谷隼人・鮫島一歩)
7-8 ラテールプロミーズ(セ8、五十嵐雄祐・田村康仁)
7-9 スマートボムシェル(牡9、植野貴也・吉田直弘)
8-10 コウユーホクト(牡6、大江原圭・竹内正洋)
8-11 スマートアペックス(牡4、中村将之・浅見秀一)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

関連リンク

  • 5/14 10:25
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます