小泉里子、ドバイ移住の理由明かす「いろんなご意見があると思う」

【モデルプレス=2021/05/14】12日にドバイへの移住を報告していたモデルの小泉里子が14日、自身のInstagramを更新。ドバイへと移住を決めた理由を明かした。

◆小泉里子、ドバイ移住の理由明かす

小泉は、ドバイの夜景をバックに佇む自身の姿を添え「さて、なんでドバイかって…」と切り出し「主人の仕事です」と告白。「自分の仕事を何よりも優先してきた私が、主人の仕事で海外で暮らすことを選ぶなんて…自分が1番ビックリしてるような」と現在の心境を明かした。

今年2月に第1子の出産を終え、モデルの再開も考えていたといい「単身で行ってもらう事も考えた」と明かした。「入退院を繰り返すリケのこともあったし、タイミングとしては最悪」と愛犬の体調が良くなかったことを明かし「悩みすぎて、客観的に自分が何を選択するか冷静に見てる自分もいて、なんだかすごく怖かったです」と当時を振り返った。

移住を検討している最中で「リケさんの旅立ち…何か大きく変化していくのを感じました」と愛犬の内の1匹が亡くなったことも告白。続けて「母からの『大丈夫よ!』の一言で、トコとも向き合えるようになり、新たな一歩を踏み出す気持ちになれたのです」と母親からの後押しによって移住を決めたと打ち明けた。

「いろんなご意見があると思うけど、正直私も…そう思う。きっと、どの意見も間違ってはないと思います」とつづり「ドバイでの暮らしが落ち着いたら、また違う選択ができるかもしれないとも思っています」と様々な選択肢を視野に入れていることも明かした。

◆小泉里子「私たち家族らしいドバイ生活を」

そして「そんなこんなで、ドバイにやってきましたが…私の好きな山は…ございません。大好きな四季も…ありません」と日本への思いを明かしつつ「たまに味わえればいいネオンは…毎日」とドバイでの日々について心境を吐露。

「主人と息子(0歳児だけど)力を合わせ、私たち家族らしいドバイ生活を楽しみたいと思います」とこれからの生活に意気込んだ。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/14 19:11
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます