永野芽郁、色白美肌に似合わぬ趣味が発覚!あの先輩女優とも話が合う?

拡大画像を見る

 女優の永野芽郁が5月10日、「霜降りミキXIT」(TBS系)に出演。趣味がサーフィンだと明かし、共演者を驚かせた。

 番組では永野のプライベートを掘り下げる企画を実施。Googleストリートビューを使いながら足取りまで公開していった。その中には江ノ島の景色も登場。永野は「江の島でいろんなことしますけど、友達の犬の散歩をしたり、食べ歩きしたりしてます」と明かした。さらに「夏はサーフィンします」とも告白。17歳の時に兄の影響で始めたそうで、現在は自分のボードも持っており、本格的に楽しんでいることを伺わせた。

 ネットでは《こんなに色白で肌が綺麗なのにサーフィンが趣味なんだ! 格好いいなー》《爽やかな容姿にサーフィンって似合いすぎ》《女優さんなのに日焼けとかどうしてるんだろう? でも健康的でいいね》など好感の声が集まった。一方で《あんなに色白なのにサーフィンなんて嘘だと思う》と疑う声も。

「永野がサーフィンを始めたという2017年、当時レギュラーを務めていたラジオ『SCHOOL OF LOCK!』の年末の放送では、その年の重大ニュースとしてサーフィンを始めたことを語っていました。中学2年生くらいからサーフィン願望があったと語っており、SNSにもサーフィンに関する投稿が。雑誌のインタビューではハワイでサーフィンをしたこともあるといい、長い休みがあったら毎日サーフィンしたいのだとか」(芸能記者)

 サーフィンが趣味の女優と言えば、CMでも共演している深田恭子。CM撮影の現場では2人でサーフィン話に花を咲かせているのだろうか。

(柏原廉)

関連リンク

  • 5/14 18:14
  • アサジョ

今、あなたにおすすめ

記事の無断転載を禁じます