【浦和・しらさぎ賞結果】ダノンレジーナがゴール前ハナ差凌いで重賞V

拡大画像を見る

 12日、浦和競馬場で行われた第59回しらさぎ賞(4歳上・牝・重賞・ダ1400m・1着賞金1200万円)は、中団前目でレースを進めた本橋孝太騎手騎乗の1番人気ダノンレジーナ(牝5、浦和・小久保智厩舎)が最後の直線で脚を伸ばすと、大外から急追する8番人気ルイドフィーネ(牝4、川崎・内田勝義厩舎)をハナ差凌いで優勝した。勝ちタイムは1分27秒3(良)。

 さらに1.1/2馬身差の3着に5番人気ライゴッド(牝6、船橋・張田京厩舎)が入った。なお、2番人気ヴィルトファン(牝5、大井・藤田輝信厩舎)は4着、3番人気レイナブローニュ(牝5、大井・澤佳宏厩舎)は11着に終わった。

 勝ったダノンレジーナは、父ダノンバラード、母ダノンボンジュール、その父Shamardalという血統。このレースを勝って重賞2勝目を飾った。通算成績はこれで23戦17勝。

関連リンク

  • 5/12 17:45
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます