松丸亮吾、中学時代のテスト答案公開に「珍回答」「勇気出る」の声

【モデルプレス=2021/05/12】“謎解きクリエイター”でタレントの松丸亮吾が11日、自身のTwitterを更新。中学時代の英語のテスト答案を公開し、反響が寄せられている。

◆松丸亮吾、中学時代のテスト答案公開

東京大学出身の謎解きクリエイターとして知られる松丸は「こないだ実家帰ったとき見つけたんだけど、中学の僕、あまりに英語苦手すぎておもろい」と中学時代の英語のテスト答案を公開。

「Honesty pays in the long run」を「ホネスティーさんがずっと走って行って支払ってくれました」と「It is no use crying over split milk」を「泣かなくていいよ。ミルクこぼしたの僕だから」と解答し、不正解のマークが大きく付けられている。

また、ボールペンでテストに答えている理由について松丸は「当時、兄のDaiGoが万年筆で大学受験した記事読んで触発されて、ずっとボールペン使ってたのめっちゃ懐かしい。答案ミスったら消せないけど、その分ミスらないように丁寧に早く答案書く意識が働くから結構よかった」と説明し「積分出てきたあたりでミスらないの無理すぎて卒業しました」と明かしている。

◆松丸亮吾のテスト答案に反響続々

ファンからは「珍回答すぎる(笑)」「松丸くんにもこんな時代があったとか勇気出る」「笑えるけど、よく見たら問題のレベル高すぎる」など多くの反響が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/12 15:42
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます