仲里依紗、“純白のウエディングドレス”姿でダブルピース  『桜の塔』オフショットに反響  

 俳優の玉木宏が主演するドラマ『桜の塔』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)の公式インスタグラムが11日、同作に出演する仲里依紗のオフショットを公開。純白のウエディングドレス姿で笑顔を浮かべる様子に、ファンから「やばいー!!!!最高すぎます!」「素敵で可愛い」といった反響が寄せられている。

 本作は、警視庁を舞台に、その頂点=警視総監の座を巡り展開する組織内のパワーゲームと、野望と正義が入り乱れる究極の人間ドラマ。仲は刑事部長・千堂大善(椎名桔平)の娘で、婚約者がいながらも主人公の上條漣(玉木宏)に徐々に固執していく優愛役を熱演している。

 この日、公式インスタグラムが「ドレス試着中の優愛ちゃん!かわいさ溢れてます」と投稿したのは、豪華なウエディングドレスを着用しピースサインを浮かべる仲のキュートなオフショットだ。

 先週放送の第4話では、上條を連れてウエディングドレスの試着に訪れた優愛。しかし、仕事で抜け出そうとする上條に激こうした優愛が、スキットルを投げつけるシーンが描かれた。公式アカウントは「ここも衝撃のシーンでしたね…でも、優愛のおかげ?でスキットルの住所を発見できました…」と本編を振り返っている。

 仲の美しいドレス姿に、コメント欄には「やばいー!!!!最高すぎます!」「素敵で可愛い」といっ上た称賛が集まったほか、「仲里依紗でぇーーーーす!感でとる」「1枚目のピースといい優愛ちゃんじゃなくて仲里依紗ですね!!!!笑」などのツッコミも寄せられた。

 なお、同作の公式ツイッターではアザーカットも公開されている。

引用:
ドラマ『桜の塔』公式インスタグラム(@sakuranotou_tvasahi)
ドラマ『桜の塔』公式ツイッター(@sakuranotou_ex)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/12 11:14
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます