焼き立てはやっぱりおいしい! ABCクッキングで塩バターロールを作ってみた

拡大画像を見る

※緊急事態宣言前の体験記事です。
とーっても久しぶりにABCクッキングへ行ってきました。ブレッドの基礎コース。今日作ってきたのは「塩バターロール」。いまやパン屋さんには高い確率で置いてある塩パンです。上と下にカットすると真ん中に空洞があり、我が家はその空洞にチーズをのせて焼いていました。ところがあの空洞、なんとチーズのせ用のくぼみではなかったのです! 塩バターロールを作る工程で、最後の成型時棒状のバターを巻いていくのですが、あの穴はこのバターが溶けた跡なのだそう! しれっとしていましたが、マスクの中はびっくり仰天でした。そしてそしてめずらしくとっても上手に焼けました☆


焼きたてちょっと食べてみましたが、最高においしかったです。行くまでは腰が重かったですが、行ってやってみると大満足で帰ってくることができました♪ ABCクッキングをはじめたきっかけは、結婚するにあたってお料理ができる様にならなければいけない状態になったから(要は必要に迫られて焦ったから)。ただ、いい大人だしワイワイクラブのような感じはやだなーと躊躇していたのですが、OTONA ABCの存在を知り、入会しました。「はじめてさんのブライズクッキング」のコースで、お料理をイチから学んでいたところだったのですが、残念ながら急遽閉店となってしまい、残りのポイントで気になっていたブレッドコースをはじめました。

ブライズクッキングは最後まで完了することはできませんでしたが、いまだにOTONA ABCで基礎を教えてもらってよかったなーと当時の先生方に感謝しています。「これからお料理は毎日作ることだから、イヤイヤ作るより楽しいと思って作った方が幸せでしょ♪」というような事を言ってくださり、とっても心にささったのを覚えています。本当にそうだなーと今でも思うし、興味をもって楽しくお料理できているので、あらためて毎日感謝しています。ABCの宣伝部でも何でもないのですが、この想い先生たちに届くといいな☆

ヨガをはじめて普段の体力もついてきたし、できなかった腕立て伏せもいつの間にかできるようになっていたので、パンごねもできる様になってるかなーと少し期待していたのですが、やっぱりまだまだ力が足りなく、今日も正直大変でした…。O型だからなのか、発酵の時間を待つこともニガテ。パンはお料理よりはむいていなかったようです。だけどパンは大好きだし、非日常時間を過ごせるからいい感じ。無理せずゆっくり進めていこうと思います♪

★シティリビングWeb公式ブロガー かおり★

毎日笑顔でハッピーに暮らせるように、頑張り過ぎず楽しむことがモットー! 旅行、美容、グルメ関連の情報を更新していきます。

かおりさんの記事一覧

関連リンク

  • 5/12 11:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます