日常のマスク生活に彩りをプラス!「BAPE」デザインのフェイスシールド登場


「A BATHING APE」から、マスクと一緒に装着することで他人への飛沫をより防ぐことができるフェイスシールド&カスタムパーツが登場。5月8日(土)より、「BAPE STORE」および「BAPE.COM」にて発売中だ。

眼鏡メーカーが手掛けたフェイスシールド


同アイテムは、世界の眼鏡産地として名高い福井県・鯖江市にある眼鏡メーカー「ボストンクラブ」が手掛けた、「BAPE」のフェイスシールド。フィット感を調整する眼鏡デザインの技術を生かし、直接顔に触れない構造になっている。


マスクに比べ、メイクやヘアスタイルは崩れにくく熱がこもらないというメリットに加え、革新的なバックフィット方式でズレや痛みが生じない設計が特徴だ。

日常に「BAPE」らしい彩りをプラス!


フレームが付いた「スターターセット」6,490円(税込)をはじめ、


別売りのカスタムパーツ「フェイスシールド」各2,530円(税込)、


「マウスシールド」2,090円(税込)、


「マウスシールド」1,430円(税込)がラインアップ。

カジュアルなコーディネートに

今回登場するアイテムは「BAPE」の代表的デザインである<BAPE CAMO>や、シンプルに<APE HEAD>を配したデザインまで、カジュアルなコーディネートに対応可能なものが揃っているのも魅力だ。なお、1枚のシールドにつき約2週間~1カ月使用できる。

好みに合わせてデザインをカスタマイズしながら、日常化したマスクやフェイスシールドの着用に、快適さと「BAPE」らしい彩りを取り入れてみては。

画像をもっと見る

  • 5/11 17:06
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます