渋くて格好良い!イケメンの50代俳優を見たい!おすすめ作品をご紹介!

拡大画像を見る

50代を過ぎたら、大人の魅力が出てきますよね。年を重ねるごとに深まる渋いけど格好良い魅力は、多くの女性を魅了してやみません。ここでは、50代の渋くて格好良い!俳優のおすすめ映画をご紹介します。

渋くて格好い男性の魅力

年を重ねるごとに落ち着きを増していく男性って素敵ですよね。若者が持っていない渋さと大人の格好良さは、年を取るからこそ手に入れられる魅力と言えるでしょう。そんな50代の渋くて格好良い「おじ様」達の映画も、やはりベテランだけに深い演技も魅力の一つですよね!

1.福山雅治

VENICE, ITALY - SEPTEMBER 05: Fukuyama Masaharu attends the 'The Third Murder (Sandome No Satsujin)' photocall during the 74th Venice Film Festival on September 5, 2017 in Venice, Italy. (Photo by Stefania D'Alessandro/WireImage)

最初にご紹介するのは、歌手としても有名な福山雅治(1969年2月6日生まれ)。ファンから、「ましゃ」の愛称でも親しまれている彼は、50代になって可愛さの中に渋さが出てきましたね。笑った時の皺も何とも言えない魅力に溢れています。

歌唱だけではなく、数多くの映画やドラマに出演している福山雅治の演技はどれも高く評価されています。50台を過ぎても、格好良い容姿と魅力的な低い声は、今なお女性ファンのみならず男性ファンも引き付けて離しません。

初の父親役「そして父になる」

そして父になる

そして父になる

2013年/日本/121分

作品情報 / レビューはこちら

2013年に公開された是枝裕和監督作品です。福山雅治の初の父親役を演じた今作は、実子として大切に育ててきた一人息子が、ある日突然全くの血のつながりがない子だと分かる衝撃的なストーリーとなっています。

当時イライラしていたという自分勝手な理由で行われた看護師による「子供の取り違い」は、幸せに暮らしていた家族の生活を一変。子供の将来を考え、親たちは子供たちに「ミッション」と伝えて、本来の両親の家で過ごさせようとします。

実子でなくても6年間と言う短くない期間、息子を大切に育てて来た父親を演じる福山雅治の演技は、涙なくしては見られません。「父親になる」という難しい課題を見事な物語で表現した名作です。

人気ドラマ「ガリレオシリーズ」劇場版「容疑者Xの献身」

容疑者Xの献身

容疑者Xの献身

2008年/日本

作品情報 / レビューはこちら

「ガリレオシリーズ」「加賀恭一郎シリーズ」でも有名なミステリー作家・東野圭吾原作のドラマ「ガリレオ」の劇場版です。2008年に公開された今作は、福山雅治がドラマ同様、変人物理学者・湯川教授を演じました。原作小説の物語の軸はそのままにところどころ改変された今作は、天才物理学者VS.天才数学者の物語となっています。福山雅治にとっては、1988年公開の「ほんの5g」以来20年振りの本格的な映画出演となり、映画主演初作品となりました。

天才的な数学者でありながら、高校の教師として働いている湯川の友人・石神(堤真一)が、アパートの隣人を助けた事から事件はスタートします。不可解な事件なため、いつものように湯川に協力を仰ぐ女刑事・内海薫の話を聞いた湯川は、久しぶりに再会した石神の天才ぶりが健在な事を知るのでした。

物理だけではなく、石神が展開する数学の理論も楽しめる今作。同じく50代で渋さを増した石神役の堤真一だけではなく、北村一輝も少し出演しています。ベテラン俳優の見事な演技を楽しめる事間違いなしです。

2.佐々木蔵之介

TOKYO, JAPAN - FEBRUARY 12: Actor Kuranosuke Sasaki attends press conference of stage ' Macbeth' on February 12, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

真面目な役からコミカルな役まで幅広い演技が出来る佐々木蔵之介(1968年2月4日生まれ)。京都の洛中に残る唯一の老舗酒屋「佐々木酒造」の次男として生まれました。現在の佐々木酒造は、4代目社長である弟・佐々木晃さんが引き継いでいます。

真面目な顔の時の凛とした渋さと笑った時のギャップがたまらない俳優さんです。演出家・白井晃によると、その仕事っぷりは、「自分や物事を俯瞰で見ている眼をしている」そうです!

5日で江戸へ「超拘束!参勤交代」

超高速!参勤交代

超高速!参勤交代

2014年/日本/119分

作品情報 / レビューはこちら

2011年に公開された今作は、江戸時代に行われていた参勤交代がテーマ。現代のように自動車や飛行機も無い江戸時代でひたすら歩きまくります。全ては、藩を守るため!藩主なのに、根っからのお人好しで庶民的なお殿様を演じる佐々木蔵之介の演技に、笑ったりほっこりしたりすること間違いなしです。

現在の福島県にあった湯長谷藩の主・内藤政醇は帰国早々、老中から「5日のうちに再び参勤をせよ」と言われてしまいます。無理難題を吹っかけた老中の目的は、湯長谷藩が持つ金山。超高速で江戸に参勤交代をしなくていけなくなった政醇たちの戦いが、始まります!

やられたらやり返せ「嘘八百」

嘘八百

嘘八百

2017年/日本/105分

作品情報 / レビューはこちら

2018年に公開された今作は、ミキプルーンでのCMでもお馴染みベテラン俳優・中井貴一とのダブル主演。古物を扱った題材の作品ですが、コメディ映画なので笑って楽しむことが出来ます。


古美術品を扱う小池則夫(中井貴一)と千利休所縁の贋作を作った野田佐輔(佐々木蔵之介)が、タッグを組みます。どちらも50代という渋めな俳優さんのダブルキャストなだけに演技は折り紙付きです。人気を博し、2020年には続編である「嘘八百 京町ロワイヤル」が公開されました。

3.野村萬斎

狂言方和泉流の能楽師である野村萬斎(1966年4月5日生まれ)は、魅力的な容姿と独特な話し方で俳優としても高い人気を誇る人物です。時代劇を始め、2016年に公開された映画「シン・ゴジラ」では、ゴジラのモーション・アクターも務めました。何を考えているのか良く分からないその表情は、年を重ねた今も凄みを増して魅力に溢れています。

野村萬斎の出世作「陰陽師」

陰陽師

陰陽師

2001年/日本/116分

作品情報 / レビューはこちら

2001年に公開された夢枕獏原作の小説「陰陽師」を映画化作品です。主人公・安倍晴明役を野村萬斎が演じています。野村萬斎の出世作といっても過言ではないくらいの作品です。

時は、人ではない妖たちが住む平安時代。陰陽師として高い能力を有している清明の元に上役からの依頼を受けて、源博雅(伊藤英明)が尋ねてきます。清明と同じく道尊(真田広之)に人形の肉を食べて150年間都を守って来た青音(小泉今日子)など、ベテラン俳優が勢ぞろいです。この機会に、とにかく若い野村萬斎を観てみてはいかがでしょうか?

平成最後の映画「七つの会議」

七つの会議

七つの会議

2019年/日本/119分

作品情報 / レビューはこちら

「平成」最後である2019年に公開された作品です。池井戸潤原作の小説「七つの会議」の映画化作品である今作は、野村萬斎のサラリーマンとして初出演作品。無精ひげと渋さに磨きがかかった野村萬斎を見ることが出来ます。香川照之や及川光博、片岡愛之助など「半沢直樹シリーズ」でもお馴染みのキャストが勢ぞろいしています。びっくりするほどベテラン俳優が多いので、演技力の高さも、必見です。

中堅電機メーカー・東京建電の万年係長・八角民夫(野村萬斎)は、ぐうたら社員で激務の周りもそっちのけでマイペースな毎日を送っていました。そんな八角は、とにかく謎が多い人物。そんな中、社内でパワハラ問題が浮上。やがて、会社全体の大問題が発覚するのでした。

4.マッツ・ミケルセン

ROME, ITALY - OCTOBER 20: Mads Mikkelsen attends the red carpet of the movie "Druk" during the 15th Rome Film Festival on October 20, 2020 in Rome, Italy. (Photo by Vittorio Zunino Celotto/Getty Images for RFF)

デンマーク出身の実力派俳優として名を馳せる俳優マッツ・ミケルセン(1965年11月22日生まれ)。元々は、ダンサー・体操選手だったというミケルセンは、「北欧の至宝」の異名を持つベテラン俳優です。渋い容姿に上品そうな身のこなしは正に、「格好良い」と評さずにはいられませんよね。

悪役も格好良い!「007 カジノ・ロワイヤル

007/カジノ・ロワイヤル(2006)

007/カジノ・ロワイヤル(2006)

2006年/アメリカ イギリス/144分

作品情報 / レビューはこちら

2006年に公開され、ダニエル・クレイグが初めて主演を務めた「ジェームズ・ボンドシリーズ」の今作。シリーズ初の「金髪のボンド」として注目を集めた今作ですが、今回は敵役であるマッツ・ミケルセンに注目していきましょう。悪役をすることが多いミケルセンですが、冷酷な役もすごく似合っています!

世界中のテロ組織から預かった金をマネー・ロンダリングしつつ運用するル・シッフル(マッツ・ミケルセン)。ボンドによって、計画は阻止され多額の金を失ったル・シッフルは、金を回収するためにモンテネグロにある「カジノ・ロワイヤル」に開催されるポーカーに参加します。情報を得たボンドも、金融活動部(FATF)のヴェスパー(エヴァ・グリーン)の監視の下、国の資金を使って高額な金のみを賭けるそのポーカーに参加するのでした。

集団ヒステリーの被害者を熱演「偽りなき者」

偽りなき者

偽りなき者

2012年/デンマーク/115分

作品情報 / レビューはこちら

2012年に公開されたデンマークのドラマ映画。無実にもかかわらず、集団ヒステリーの対象にされた男性をマッツ・ミケルセンが演じています。第86回アカデミー賞では、外国語映画賞にノミネートされ、第65回カンヌ国際映画祭では、ミケルセンが男優賞を受賞しました。

クリスマスを迎えるデンマークの小さな村で幼稚園教諭をしているルーカス(マッツ・ミケルセン)。比較的穏やかな毎日を送っていたルーカスでしたが、ひょんなことから、彼が幼稚園児に性的虐待をしたという濡れ衣をかけられてしまいます。閉鎖的な田舎で、いわれのない罪をかぶせられたルーカスは、変質者扱いされてしまうのでした。

5.ロバート・ダウニーJr.

WESTWOOD, CALIFORNIA - JANUARY 11: Robert Downey Jr. attends the Premiere of Universal Pictures' "Dolittle" at Regency Village Theatre on January 11, 2020 in Westwood, California. (Photo by Tibrina Hobson/FilmMagic)

「アベンジャーズシリーズ」のアイアンマンとしてその名を世界に轟かせたアメリカ人俳優ロバート・ダウニーJr.(1965年4月4日生まれ)。父親から与えられたマリファナなどで長い年月薬物問題が取り出されました。今は、以前と比べて顔色も良く、渋くて格好良いおじ様と言った感じですね。笑った顔が可愛いです。

金持ち天才おじ様がヒーロー「アイアンマン」

アイアンマン

アイアンマン

2008年/アメリカ/125分

作品情報 / レビューはこちら

薬物問題や年齢的な問題で映画監督のジョン・ファブローは当初、「トニー・スタークに抜擢することない」と豪語していました。しかし、オーディションで他の俳優を圧倒する演技で見事トニー・スタークを勝ち取ったのが今作。ちなみに監督のジョン・ファブローは、トニーのボディガード役の「ハッピー」として共演をしています。

軍事産業で巨万の富を築いているスターク・インダストリーズの社長トニー・スターク(ロバート・ダウニーJr.)。しかし、新兵器であるジェリコ・ミサイルのお披露目のあと、テロ組織「テンリングス」に拉致されてしまいます。同じく捕虜にされている科学者インセンと共に、ジェリコミサイルを作ると見せかけてトニーが作ったのは、脱出用のパワード・スーツでした。

渋いのに、格好良いトニー役のロバート・ダウニーJr.の演技は、必見です。鍛え上げられた体は、年を一切感じさせません。

世界屈指の名探偵を熱演「シャーロック・ホームズ」

シャーロック・ホームズ(2009)

シャーロック・ホームズ(2009)

2009年/アメリカ ドイツ/128分

作品情報 / レビューはこちら

世界中に今なお絶大な人気を誇るコナン・ドイル原作のミステリー小説「シャーロック・ホームズ」をロバート・ダウニーJr.が演じた作品です。2009年に公開された今作は、ワトスン役のジュード・ロウとのダブルキャスト。未だかつてないシャーロック・ホームズを見ることが出来ます。

1890年のロンドン。
黒魔術の儀式のために5人の女性を殺害したブラックウッド卿の逮捕に協力したホームズとワトスン。メアリー・モースタンともうすぐ結婚をするワトスンは、ホームズとルームシェアをしているベーカー街221Bの部屋を出ていく予定になっていました。死刑が確定したブラックウッドの処刑は、無事に終了。ワトスンが、ブラックウッド卿の死亡を確かに確認しました。しかし実際は、ロンドンを巻き込む陰謀が、水面下で進んでいたのでした。

年を重ねた良さ

SAN SEBASTIAN, SPAIN - SEPTEMBER 21: Masaharu Fukuyama attends 'Like Father, Like Son' photocall at Kursaal on September 21, 2013 in San Sebastian, Spain. (Photo by Juan Naharro Gimenez/WireImage)

年を重ねた事で増す渋さや格好良さって何とも言えない良さがありますよね。今回は、50代の渋くて格好良い俳優さんが出演するおすすめ映画を紹介させていただきましたが、如何でしたでしょうか?国内の男性も海外の男性にも、また違った渋さがあるので、ぜひ好みのおじ様を見つけてくださいね!

関連リンク

  • 5/10 21:00
  • 映画board

スポンサーリンク

ニューストップへ戻る

記事の無断転載を禁じます