常温で120日間保存可能!? 備蓄できる「ずっとおいしい豆腐」とは?

 メインにも副菜にも汁物にも使いやすい「豆腐」。しかし買いだめしておくと、いつの間にか賞味期限が切れていることもしばしばで、日持ちしないのが難点です。

 そんな豆腐の常識をくつがえすのが、老舗豆腐メーカー『さとの雪食品』から新登場した「ずっとおいしい豆腐」。なんと、常温で120日間も保存可能な豆腐なんです。

 これまで、豆腐を常温流通させる上での障壁となっていたのは、大豆由来の耐熱性菌や高温細菌の存在。『さとの雪食品』では豆腐作りに最適かつ、これらの菌を死滅させる殺菌条件を導き出すことで、豆腐の無菌化に成功したといいます。

 さらに、長期間の保存を可能にしたのは、紙・ポリエチレン・アルミ箔を五層に重ねた特殊な紙容器。この紙容器が豆腐の風味を損なう原因である酸素と光をブロックし、豆腐の美味しさを長期間守り続けます。

シンプルな素材のみで保存料なども一切不使用!

 素材は創業以来こだわってきた、国産大豆とにがり、そして四国のおいしい水のみ。保存料・消泡剤は不使用で、備蓄可能なのにオーガニックな味わいをいつまでも楽しめます。

 いざというときの蓄えにはもちろん、常温保存可能なので、キャンプなどのアウトドア調理にもおすすめ! 全国の量販店で購入できるほか、『さとの雪食品』のオンラインストアではケースでまとめて購入することもできるので、ストックしておいてはいかがでしょうか?

●DATA

ずっとおいしい豆腐

https://zutto.satonoyuki.co.jp/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/11 10:48
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます