無意識に出しちゃってた!男性が女性におくる好き好きサイン4つ

拡大画像を見る


みなさんは、男性が送っている好意のサインをしっかりキャッチできていますか?見逃しているとせっかくのチャンスも掴めないかもしれません。そこで今回は、男性が女性に送る好きサインを4つご紹介します。


大した用がないのに話しかけてしまう

「そういえばあの人と話す機会多いな…」と思う男性がいたら、あなたに好意があるかも。話しかけやすいなどの理由もあるかもしれませんが、仕事の話も雑談も、とくに大した内容ではないのにやたら話しかけてくるのは“あなたと”コミュニケーションが取りたいからです。好きだけど遠くからただ見ているだけでいい、という男性は少ないと思っていいでしょう。


会話をしていないときも顔を見てしまう

話すときはきちんと目を見れる人もいれば、人見知りで見れない人もいますよね。会話していないときや他の誰かと話しているとき、男性があなたを見つめていたら、好意を持っている可能性は高いでしょう。大人数での飲み会でチェックしてみると、わかりやすいかもしれませんね。あなたの表情や目を見ているか、ちらっと確認してみましょう。


見栄を張ろうとする

あなたに見栄を張るのは、男性としてよく見られたいからです。反対に、最初から弱みばかり言ってくる男性は、とくにあなたに対して好意を持っているわけではないでしょう。「男らしさ」「頼りがい」があるのをアピールしたいと理解してあげてください。


恥ずかしがりながらも褒めてくれる

好きな相手を褒めるのって緊張しませんか?それでも頑張って褒めてくれるのは、あなたに好意があるからでしょう。「褒め慣れてるな」「気持ちこもってないじゃん」と思うのは、単に女性慣れしている人かもしれないので見極めも大事。緊張したり恥ずかしがりながらも伝えようとしてくれてるかどうかがポイントです。

あなたの気になる相手ではなくても、周りの男性が当てはまるかチェックしてみてはどうでしょうか。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/11 7:16
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます