今夜はこのまま...♡男がドキッとしちゃう【別れ際の言動】って?

拡大画像を見る


楽しかったデートも終わり、もうすぐ彼とバイバイする時は寂しいもの。今夜このまま一緒にいれないかな...そんな気分の時もありますよね。そこで今回は、男がドキッとしちゃう【別れ際の言動】を紹介します!


「さみしいな」

大好きな相手とのデートの終わりは寂しいものですよね。その気持ちを我慢するよりは、素直に伝えてしまったほうがよいこともあります。困り顔でさり気なく「さみしいな」と言われると思わずキュンとしてしまうのだとか。あまり深刻な感じで言われると男性も困ってしまいますが、軽く伝える分にはよいでしょう。


手を繋ぐ

デート中は一切触れなかったのに、別れ際で彼の手を握るというのも効果的です。最後の最後で手を繋がれて、帰したくなくなったという男性の声もあります。恋人になる前から女性と手を繋いで歩くという男性は少数派なこともあって、よりドキッとさせることができそうですね。男性に期待させたい時に、ぜひやってみてはいかがでしょうか。


「もっと話したかったな〜」

彼とのお喋りするのが楽しいと、あっという間に時間が経ってしまいますよね。「もっと話したかったな〜」という一言は、重さがないので男性も負担に感じません。それでいて「まだ一緒にいたい」という意味も感じられるので、後ろ髪を引かれます。男性ももう少し一緒にいようかな...という気持ちにさせる一言です。


好意を伝える

男性はデート中、女性が楽しんでくれてるかどうかをとても気にしています。デートの最後に「今日楽しかった!」と伝えれば安心してもらえるでしょう。それと一緒に好意を伝えてみるのはいかがでしょうか?女性から好意を伝えられて嬉しくない男性はいませんし、うまく行けば男性から告白される可能性もあります。


男性をドキッとさせるには、どれも重たい感じを出さずに言うことがポイントです。余裕を感じさせる雰囲気を意識しましょう。デート以外でも使えるテクニックなので、気になる彼に試してみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/11 6:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます