お菓子をポリポリ、愛犬とお風呂、ニンニクを気兼ねなく食べる…コロナ禍でのみんなの癒し時間を大調査!

拡大画像を見る

乃木坂46の山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(だれはな)」。5月10日(月)の放送では、みんなの“癒しタイム”をシェアしました。


パーソナリティの山崎怜奈



世の中をザワザワさせているニュース“ザワニュー”のなかから気になるものをピックアップする「スピークアップ」。この日の議題は“私だけの癒しタイム!!”。

日本メディカル心理セラピー協会が全国の20~40代の主婦を対象に「コロナ禍のストレス」に関する調査をおこなったところ、ストレスが増えたと感じている人が約7割。なかでも74%の主婦がイライラの症状に悩まされているとか。3度目の緊急事態宣言期間も5月31日(月)まで延長となった今、この日はみんなの癒し時間を聞いてみました。

ちなみにれなちは、今は友人と外食に行くことができない状況だけに、自宅でスナック「れな」を開店(!?)。大好きな焼鳥屋に行けないので、自分でつくねを作って焼いたり、コンビニで砂肝スモークなどを買って並べて、なんとなく居酒屋っぽい雰囲気を楽しんだりしていることを明かします。

リスナーからは、「整体。終わった後に軽くなった体を全身で感じるのも癒し」「シュレッダーがなんでも飲み込んでいく姿と音で、嫌なことが吹き飛ぶ」「納豆を混ぜているとき。混ぜれば混ぜるほど泡がきめ細やかになり、最終的に超絶おいしい納豆に仕上がる。その過程を見るのが癒し」といった意見が届くと、れなちも「わかるな~」と共感。

また、「ミックスナッツや氷など、音が出る食べ物を食べると癒される」「子どもを寝かしつけ、ポテトチップスを食べながら『金曜ロードショー』を見るのが一週間の締めの癒し」というメッセージも。みんなポリポリ・カリカリする食感や音が大好きなようで、れなち的におすすめは「カリカリ梅」。

そのほか、「昔のアニメをなんとなくテレビで流しているだけで、自分のいる場所に帰った気分になって癒される」や「お風呂に浸かりながらグミを食べ、サッカーを観ること」「月に1度の美容院。シャンプーが特に気持ちいい」「世界を旅する番組をなにも考えずに観ること」。さらには、「地図を見ているとき。疲れ具合に応じて海外と国内の地図を見分けている。癒しと同時に地理や歴史の勉強にもなる」「愛犬のボストンテリアとのお風呂」「ニンニクの皮を剥くこと。授業がリモートになり、バイトのシフトも少ない今、頻繁にニンニクを食べている」など、さまざまな癒しタイムが寄せられました。

リスナーからのたくさんの声に、れなちは「薄暗いしんどさみたいなものがモヤモヤと漂っているこのご時世ですが、そのなかに少しでも差し込んでくれる、ささやかな光みたいなものを生活のなかにもっと増やせたらいいな」と望みつつ、「自分自身の快適さを自分で発見し、それを自分で実現して改良していく、それってなんだか自由で楽しいなとも思いました」と率直な思いを明かします。

そして、ささやかなことでも日々を豊かにできることにあらためて気づいたれなちは、「歯磨き粉の種類を変えたり、タオルを新調するだけでもだいぶ明るくなりますよ。日々をちょっとずつ心地よくしていきましょうね」とリスナーに語りかけていました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年5月18日(火) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:山崎怜奈(乃木坂46)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/

関連リンク

  • 5/10 20:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます