内田理央、ストレスのない美ボディ習慣明かす「ゆるく、無理せずにできることの方が向いている」

【モデルプレス=2021/05/07】女優の内田理央が、発売中の雑誌「GINGER」6月号に登場。ストレスなく美しいボディを保つ習慣を公開している。

◆内田理央の美ボディ習慣

ボディ特集では、ヘルシーな丸みと、女性らしいラインが“だーりおボディ”と称され、アラサー女性から憧れの的となっている内田。「20代前半はとにかくありとあらゆるダイエットを試していました。置き換えダイエット、DVDを見て行うエクササイズ、器具を使うもの…とにかく一通りやったんですが、全然ダメで(笑)。私は運動が苦手、それにストイックなものは続けられない。だから、ゆるく、無理せずにできることの方が向いているって気付いたんです」と様々な方法を試すうちに、自分に合った方法を探すようになったという。

「努力はしても、頑張りすぎない。どうしても食べたくなったら食べます(笑)。心がハッピーじゃないと、キレイには見えないですから。なんでも楽しむようにしています」と外見だけではなく、内面から美しさを求めていることを明かした。

ほかにも30歳を迎え、ボディメイクにも変化があったことや、“だーりおボディ”を作る5つのルールなども公開している。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/7 18:28
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます