【心理テスト】“丸い物”と聞いて思い浮かぶのは? 「あなたが切った方がいい人間関係」

拡大画像を見る

■QUESTION

「丸い物」と聞いて、ピンとくるのは以下のどれですか?

A:ボール

B:満月

C:メロン

D:鍋

あなたはどれを選びましたか? それでは結果をみてみましょう。

この心理テストで分かることは?

「あなたが切った方がいい人間関係」

丸い物と聞いて連想する物から、円満な人間関係を築くために、あなたが大切にしている価値観がわかります。そこから、それを阻む人のタイプが導き出され、切った方がいい人間関係が明らかになるのです。

■A:「ボール」を選んだあなたは……

「方向性が違う人」

ボールを連想したあなたは、転がるボールのように、目標を決めたらまっすぐに向っていきたいと思っているはず。切った方がいい人間関係は、「方向性が違う人」です。目標としていることが違う人と一緒にいると、夢を達成するのに時間がかかってしまいます。きっぱりと縁を切れば、目標に向かってまっすぐに突き進め、爽快な気持ちになれるでしょう。

■B:「満月」を選んだあなたは……

「『無理』が口癖の人」

満月を連想したあなたは、天に輝く月のような広大な夢を思い描いているはず。切った方がいい人間関係は、「無理が口癖の人」。あなたは、自分に自信があって、どんな大きな夢もきっと叶うと思っているのでは。それを「無理だ」という相手は、あなたのやる気を低下させます。称賛し持ち上げてくれる人と一緒にいた方が、モチベーションが上がるでしょう。

■C:「メロン」を選んだあなたは……

「一緒にいて楽しくない人」

メロンを連想したあなたは、スイートで楽しい人生を送っていきたいはず。切った方がいい人間関係は、「一緒にいて楽しくない人」。厳しいことやグチばかり言って、あなたを落ち込ませる人とは、一緒にいてもいい時間を過ごせません。そんな人とは距離を置いて過ごしましょう。心が安定して、愉快な毎日を送れます。

■D:「鍋」を選んだあなたは……

「ライバル心を持つ人」

鍋を連想したあなたは、家庭的で穏やかな日々を望む人。切った方がいい人間関係は、あなたに「ライバル心を持つ人」です。そうした人は、プライドが高くて負けず嫌い。いつもギスギスしているでしょう。一緒にいると、疲れ果ててしまいます。心を穏やかに保つためにも、ライバル心を燃やしてくる人からは遠ざかるのが正解です。

(紅たき)

※画像はイメージです。

関連リンク

  • 5/7 7:09
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4

記事の無断転載を禁じます