嵐の大野、二宮、櫻井、相葉、松本が「破局、出産、結婚ラッシュ」で“再結成”はある?

拡大画像を見る

 連休特別企画! 2021年1月~4月の4か月間に本サイトでアクセス数の多かった人気記事BEST3をジャンル別にプレイバック。今回は活動休止中の「嵐」の事件簿!

3位 櫻井翔、二重あごの原因「ピザ」封印を告白!17年紅白「整形疑惑」は…!!

4月10日放送の『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)で、嵐の櫻井翔(39)がピザ窯作りに挑戦した。

櫻井は、番組で「移動式ピザ窯カー」を所有したいと提案。観光地などに現れて、各地で人気になっているというピザ窯を積んだ軽トラックを作り、いずれ日本全国を周りたいとのプランを明かし、型枠を組み立て、その上に200kgのコンクリートを乗せるという重労働を行った。

「かなり大変な作業をしていた櫻井ですが、そこまでしてピザ窯を作りたい思いがあるというんです。櫻井は、“昔から応援してくれている僕のファンの人は知ってると思うんですけど、僕好きな食べ物って、ずっとピザって答えてたんです”と、雑誌のインタビューで好きな食べ物を聞かれると、必ずピザと答えていた時期があると話しました」(前同)

 大のピザ好きだという櫻井だが、「あるタイミングから、答えなくなった。ピザとは」という。

「櫻井は、“好きだからゆえに、好きすぎるがゆえに、本当に好きだから1枚とか全然食べちゃう”“そうすると、この仕事してて、体重の増加が気になるから、好きだから距離を置いている”とピザと答えなくなった理由を説明しました。

 以前から時々、櫻井の体型に関して、“翔くんは完全にまた太ったね”といった声がネット上で話題になっていましたから、本人もかなり気を遣っているのかもしれませんね」(前出のテレビ誌ライター)

 櫻井は2019年6月放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で、「昔、食べすぎてコンサートで吐いたことあるから」と話したほか、嵐の特設サイトで、札幌でのライブのリハーサル前に、海鮮丼とラーメン2杯を食べたと明かされたこともあった。

■櫻井は整形疑惑まで…

「好物のピザやご当地の名物など、櫻井はおいしいものを食べることが大好きなんでしょうね。彼の顔の変化で最も話題になったのは、2017年大晦日のNHK紅白歌合戦です。目や鼻が大きく腫れていて、顔全体がパンパンにむくんでいる感じ。視聴者からも“櫻井翔の顔どうしたんだこれ。激太りってレベルじゃないだろ”との声や、整形疑惑まで出てしまっていました。

 ただ、櫻井は12月30日のリハーサルまでは顔がきれいだった。それが紅白本番になったら、いつもとはまったく違う顔になっていたんですよね……」(前出の女性誌記者)

 芸能プロ関係者は話す。

「一部のファンは、額と左手に絆創膏を貼っていたと指摘していますが、実際はその指摘通り、櫻井さんは12月30日の夜にケガを負ってしまったといいます。その理由が、少々飲みすぎて、足を滑らせてコケてしまったというもの。その際、顔を強く打ってしまったそうです」

 櫻井は、2018年12月24日付の『日刊ゲンダイDIGITAL』で、同年11月、東京・銀座のクラブラウンジで、母校である慶應の友人たちと集まって飲んでいた際、かなり酒が進むにしたがってどんどん饒舌になり、最終的には「もう嵐は解散する」と話していた、と報じられた。

「報道が出た当時は“ありえない”“絶対に誤報”との声もあったのですが、2019年1月27日に嵐は活動休止を発表しています。解散ではなかったとはいえ、ほぼ合っていたということですよね。紅白直前の転倒も、日刊ゲンダイに報じられた酒席での“嵐解散”発言も、櫻井さんはお酒を飲みすぎると危うい、ということが言えそうです。ピザ以上に、お酒を気をつけたほうがいいかもしれませんね……」(前同)

 嵐の活動休止後も多忙な櫻井。ストレスが溜まって、ついつい飲みすぎることもありそうだが、その際はくれぐれも“事故”のないように注意してほしい!

(2021年4月12日公開)

■第2位は、大野智の元カノが涙の配信で困惑!

2位 嵐・大野智、活休を襲う「10歳下シングルマザー元カノ」涙の激怒配信!!

 国民的アイドルグループ・嵐が活動休止に入って、早くも2か月が経とうとしている。精力的に活動を続ける櫻井、相葉、二宮と、今年の後半から連続するという大作に向け準備を整える松本。その一方、嵐のリーダー・大野智(40)は、今年の元旦から芸能活動から完全に離れ、休養に入っている。

「大野は、10年以上前から芸能活動のプレッシャーに苦しんでいたといい、ここ数年は、心身ともに限界ギリギリの状態でなんとか嵐の活動をこなしていたとも言われています。そんな彼は、嵐の活動休止後は、趣味の釣りやひとりキャンプを楽しみ、また絵画やアートなどの芸術制作に没頭すると見られていました。

 しかし、2月22日発売の『女性自身』(光文社)では、嵐での活動が止まった今、制作活動にも身が入らない状態になってしまった、と報じています。“燃え尽き症候群”のような状態になってしまっているともいい、コロナ禍で釣りやキャンプなどの趣味も制限されていることが、大野の中に大きな“異変”を生じさせてしまっているのかもしれませんね」(女性誌記者)

 コロナ禍で、大野ができなくなったことはほかにもある。それは、沖縄県の離島での“リゾート事業”だ。

「2月22日売りの『女性自身』でも触れられていましたが、コロナ禍で移動もままならず、自身のアトリエを作ることも考えていたという離島でのリゾート開発が、完全にストップしてしまっている状態だといいます。ただ、そもそもこの土地を買ったのは、10歳年下のシングルマザーのA子さんとその息子と共に暮らすためだと言われていましたよね」(前同)

■ライブ配信でまさかの問題発言!?

 大野が2013年に知り合い、恋に落ちたというA子さんとの6年愛を、当時の沖縄旅行時の親密写真を交えてスクープしたのは、昨年11月発売の『週刊文春』。

「2人はひそかに愛を育み、17年頃からは同じマンション内に2部屋借りて部屋を行き来し合う“マンション内同棲”を始めたといいます。さらに大野は、A子さんとの結婚を強く意識し、“これが最後の恋”と語っていたと。しかし、2人は、嵐が、2020年いっぱいでの活動休止を発表した19年1月の前に、破局してしまったそうです」(前出の女性誌記者)

 しかし、2月も終わろうとするいま、大きな動きがあったというのだ。前出のワイドショー関係者は話す。

「実はここにきて、A子さんと見られる女性がライブ配信アプリで、大野さんとのことを言及しはじめた、というんです。A子さんと見られる女性が突如、配信で大野さんについて語った経緯――そこには、どうやら、ある女性タレントが同じくライブ配信で、大野さんとA子さんとの関係を匂わせるという問題発言があったようです。A子さんと見られる女性は、YouTuberとコラボした配信でタレントに抗議するなどし、日に日に騒ぎが大きくなっています」

 前出のワイドショー関係者は続ける。

「A子さんと見られる女性は、大野さんとのことを勝手に語られ、激怒し、涙ながらに反論をしているということのようです。女性にも、いま、語り出した理由があるということですよね。

 ただ、大野さんにとってみれば、A子さんと見られる女性にいま、配信で触れられるのは相当キツイいのではないでしょうか。嵐の活動休止から2か月経ちましたが、コロナ禍もあり、大野さんは趣味やアート、そして移住の件など思うようにいかないことが多い。まだ十分に体と心が休まっていないところに巻き起こってしまったプライベートに関する騒動。大野さんは、今回の事態に困惑しているかもしれませんね……」

 ジャニーズに入ったときから「自分はアイドルに向いていない」と考えながらも21年間、国民的グループ・嵐のリーダーを全うした大野。彼の心が真に休まる日が早く来ることを願ってやまない――。

(2021年3月7日公開)

■第1位は活動休止後の嵐、それぞれの未来像

1位 二宮・2児のパパ、櫻井&相葉・結婚、大野は退所!?「結成25年目の嵐」

 2020年末をもって活動休止に入った国民的グループ・嵐。二宮和也(37)の妻で元フリーアナウンサーのA子さん(40)が妊娠中であることを、1月13日付の『NEWSポストセブン』が報じている。

「国民的グループとして長らくジャニーズのトップに君臨していた嵐ですが、2019年1月に2020年末での活動休止を発表して以降、メンバー5人のプライベートは、これまでとは比べ物にはならないほど“超取り扱い注意”の案件になりました。グループの活動がいったん終わったことで、ようやく本人たちもプライベートに関するガードを多少は緩める気になったのかもしれませんね」(芸能記者)

 今後は、二宮以外の4人のメンバーのプライベートに関する発表も、怒涛の勢いで増えていく可能性もあるだろう。

「気になるのは今から3年後、デビュー25周年を迎える2024年です。一部では2024年に嵐が再集結する、という報道もあります。そのときに5人がどのような状況にあるのか。まず考えられるのは、結婚ですよね。櫻井翔(38)と相葉雅紀(38)には長年にわたって交際している女性がいますからね」(前出の芸能記者)

 2020年末には、スポーツ紙恒例の元旦スクープで櫻井の結婚が報じられるという噂が流れ、マスコミ関係者が裏取りに走ったという話もあった。櫻井については、2020年1月に慶應大学時代からの同級生で元テレビ局員の女性との“ベトナム&ハワイ婚前旅行”が報じられている。

 また、相葉には8年にわたって交際している女性がおり、東京・港区の高級マンションで同棲生活を送っているという。また、女性の父親は『週刊文春』の取材に対し、2人の結婚を認めると述べている。

■「芸能界に未練はない」と公言

「一部では、櫻井が結婚に慎重になっているという報道もありますが、さすがに2024年までには櫻井と相葉がゴールインしている可能性は高いでしょうね。また、松本潤(37)は女優の井上真央(34)と15年にわたって交際しているという見方もありますが、2024年までは今から3年ありますから彼の結婚もゼロではないでしょう」(前出の芸能記者)

 活動休止後、芸能活動のいっさいをストップさせたリーダーの大野智(40)は、2020年11月5日発売の『週刊文春』に数年間にわたって交際していたシングルマザーの一般女性B子さんとの関係が報じられた。

 2020年12月31日のラストライブ終了後のメンバーやスタッフに向けてのスピーチで、大野は「今後、僕は何をやるか決めていないですから、もしかしたらスタッフになって、この中のどこかにいる可能性もあります」と語っていたと、1月5日の『NEWSポストセブン』では伝えている。

「このコメントは大野なりのリップサービスでしょうが、彼は以前から芸能界に未練はないと公言していました。また、以前から嵐のステージ衣装のデザインなども担当しているため、裏方転向も決してない話ではないでしょう。TOKIOの長瀬智也(42)も、彼の母親は否定していますが、ジャニーズ事務所退所後には裏方に転向するとされていますよね」(前同)

■いずれはジャニーズ事務所から独立?

 大野については、自身が取締役を務める「S社」を2020年4月22日に設立していることも明らかになっている。

「S社」の登記簿の設立目的欄には「演技者、タレント、画家、脚本家、監督、プロデューサー及びその他のアーティストの育成及びマネージメント」、「音楽・芸能等のイベント、映画、演劇、演芸、絵画展等の企画、制作、興行」といった記載があるという。

「登記簿の内容から考えるに、『S社』の設立目的は活動休止後の大野単独の芸能活動のための会社、つまりは大野の個人事務所と見られています。大野は個展を開催するほどアートの才能も評価されています。芸能活動はストップさせるものの、アートやデザインの活動は継続させるのかもしれません。

 そのために個人事務所を設立した可能性もありますよね。個人事務所を作ったということは、いずれはジャニーズ事務所から独立、ということも考えているのかもしれないですね。嵐の活動が再開する際には一時的に参加する、という関わり方になるともささやかれています」(芸能プロ関係者)

 このたび、妻のA子さんの妊娠が明らかになった二宮は、2009年7月の『ポポロ』(麻布台出版社)のインタビューで子どもについて言及。

「子どもは何人ほしいか」という質問に、「そりゃ、子どもは少ないより多いほうがいいでしょう」とし、「最低でも3人は育てて、少子化対策に一役かいたいです(笑)」と語っている。

「もちろん、A子さんとの家族計画、Aさんの体調との兼ね合いがあるでしょうが、2024年に再集結する際には、2人目が生まれている可能性もあるかもしれません。今回の妊娠も、二宮が“子どもが欲しい”と熱望したからだといいますからね」(前出の芸能プロ関係者)

 3年後、結成25周年の再集結まで、大野、櫻井、相葉、二宮、松本の5人はどのような人生を歩んでいるのだろうか――。

(2021年1月14日公開)

関連リンク

  • 5/5 9:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 田畑 実

    5/5 11:33

    一番気になるのは櫻井翔の「おでこの面積」かなぁ。

記事の無断転載を禁じます